京都 河原町にあるランニングとトレイルランニング専門店のスタッフブログ

2018年4月20日金曜日

ひとり鯖街道ウルトラマラソン~京は遠ても十八里:後半戦~

こんばんは!荘司です。



先日、社長と中谷が鯖街道ウルトラマラソンに試走に行ってましたが、

あれには裏話がありまして。。。







実は僕も一緒に鯖ドンする予定だったのですが、

どう考えても今の自分の実力だと折り返せず小浜で撃沈してしまうと思い、

小浜まで朝一先回りして、復路を一緒に走って本鯖のコースを試走する予定でした。




が、朝の4時半、家を出ようとした頃に社長から電話。










「荘司、来なくていい」




自分の耳を疑いました。



まさか、トルデジアン戦士の社長が、

いくら数日前に100キロ走ってたとしても、

まさか、82キロ累積1900Mでやられてしまうなんて。
































ということで、僕の試走機会がなくなりました。



























でも、これを言い訳に試走に行ってなかったら、

「お前、なんで試走してないんや。」

 と言われること間違いなし!笑




























知り合いの方に急きょ声を掛けてももちろん予定合っていけないと。。。



























というわけで、行ってきました、一人で本鯖。


























結論、一人で行くべきではありません。笑




























前半戦は社長が書いてくれているので、僕は後半戦から書きたいと思います!
(前半はこちら!→http://trailfest-runningcompany.blogspot.jp/2018/04/43.html





3A~5Aはひたすらにロード15キロ超。

5Aの久多エイドを過ぎると、林道からどんどんトレイルに。

ココだったかな?

一部高島トレイルとかぶっていて、

落ち葉フカフカで気持ちのいいトレイルですが、

足を滑らせると崖から落ちていきます。。。

マジで怖い。。。






 6Aのエイドからは少しロードの登りがあったりして、

またすぐにトレイルになってなおかつ道から水が湧き出ていて足元はぐしゃぐしゃ。




1人で走っていたので、後半はしんどくて全然写真も撮ってません!笑

撮る元気もありません。



ひたすら最後のトレイルの登りを走っては歩き、走っては歩き、、、

何とかロードに出てきたら、そこから一気に下りまくります。




有名な花脊峠をぶっ飛ばし、

鞍馬駅で閉店してたっぽいお店のおばちゃんに無理言っておにぎり食べさせてもらったり、

市原のローソンではお店の常連さんが最後は一緒に走ろう!と待ってくださっていたりTT







朝5時50分の電車に揺られ、

8時半から一人で小浜スタートして、

すぐにすき家でローディングしたり、


疲れて河原でちょっと寝たり、

最後は引っ張ってもらって何とか11時間かけてゴール!








特に後半、半鯖のコースがきついです。


しかもこないだ半鯖出る人と話していて気づいたこと。

半鯖は本鯖の半分の距離じゃない!!!笑
(本鯖77キロ、半鯖43キロ)



というわけで、試走イベントの番線です。

 試走会のメリットは以下の通りです
1、試走はまとまってペースを合わせていきますので、安心です(レースじゃないので確認がメイン)
2、これからの季節昼間 走るとしたら暑いので水分補給が心配ですがあまり補給するところがなく、コンビニも鞍馬の先までないので心配ですがエイドをセットするので心配ありません。
3、万が一動けなくなっても何とか無事におうちにお帰り頂けるよう体を張ります!
皆様からのご参加お待ちしております。
 
 






試走ともう一つ、一人鯖街道で試していたことは、

AATHのカーフの性能チェックと、

スーパーナチュラルのウェアをレースで使えるかどうか、

この2点です。


AATHについては、

中谷のブログを参照していただくか、

もしくは

AATHの実演販売会

にお越しください^^






そして、スーパーナチュラル。






触った生地感が綿っぽくてほんとに汗をいっぱいかくときに使えるのか!?

というお声もあり、実際に使ってみましたが、、、































全然オッケー!!!



アンダーにオンヨネのPPアンダーを着て、

汗をかいたり、乾いて冷えたり、

それを11時間繰り返しても臭くない!!



一番懸念していた、

「べっちょべちょになって重たくなるんじゃないか」

という不安は全然なく、終始快適でした!!



さすがメリノウールとポリエステルとの混紡!!

天然素材のと化学繊維のハイブリッドで、スポーツ時でもしっかり使えます!!!





春夏物のメンズや、レディースも入ってきておりますので、

ぜひ一度お店でこの生地感を確かめていただきたいです^^






 ぜひ店頭で試着してみてくださいね~!

0 件のコメント:

コメントを投稿

ページ

京都1周トレイルhyperやってきました!

みなさまこんにちは。代表田口穣です。 トランスジャパンアルプスレースのスタートで世の中が盛り上がっているころ、京都では夏のビッグイベントでもある京都1周トレイルHYPERがスタートし行われ、たくさんの人が参加してくれました。 コースは伏見稲荷を...

ブログ アーカイブ