京都 河原町にあるランニングとトレイルランニング専門店のスタッフブログ

2019年2月21日木曜日

隠しロケットあります。

どうも、店長です。





京都でお店を構えているので、

京都マラソンにはかなり力を入れて、色々とイベントを立てたりして、

当日もコソっと仕事を抜け出して市役所前で応援しておりました。






事前に社長の目の前で、


「おい、中谷!社長には内緒やけど、

明日俺は仕事をサボって京都マラソンの応援に行くからよろしく!」


と社長には暗黙の了解を取って、いってまいりました。笑























職業柄、土日が一番の稼ぎ時で滅多に休めない、


唯一休めるとしたら自分が大会に参加するとき。



なので、マラソンをただ単に応援として見に行けたことはすごく新鮮で、

こんなに応援することで自分自身がパワーをもらえるとは思いもしませんでした。


たくさんの方を見つけては叫んで、

逆に見つけてもらって、

「この前はシューズありがとうございました~~~~~~!」

って走り去っていくお客様もいたりとても楽しく応援させていただきました。


京都マラソンに出られた方、お疲れさまでした!!!





























さてさて、



お待たせしました、




別大マラソンで僕が履いたカーボンロケット



以前は、同じHOKAのトレーサー2をレースシューズにしていたのですが、


今回カーボンロケットにチャレンジしてみました。



足を入れた第一印象は、



















「うわ、硬ってぇ!!!」













基本的に、個人的な実体験から、

アディ●スのレン、センとか、

アシック●のターサーとかのうす底系は苦手なので履きません。












なので、反発系のシューズで感じる硬さが苦手なのですが、


カーボンが入っているのでそれをもろに感じます。









 正直足を入れた第一印象はそんな感じで

 う~ん・・・・大丈夫かな、足持つかな。。。




という感じですが、軽く2~3キロ走ってみると、、、、
















スッとスピードに乗れる。










特に骨盤をグッと前傾させて、

ミッドフット~若干フォアフット気味に着地すると、

カーボンプレート効果で


「バイ~ン!!!」




と前に弾む感触が得られます。



後は謎にカスタネットを叩くような音が鳴ります。笑



なので、別大で追い抜く人には大体振り向かれて足元見られました。笑








42,195キロ走り切っての感想は、


「カーボンの反発力があって、履き心地は硬い感じするけど、

うす底系シューズみたいにダメージがめっちゃあるわけではないな~。」


という感じです。


しっかり反発力はあるけど、

HOKAの売りであるクッション性もしっかり担保されてて足は守られてました。




トレーサー2を履いていたので、

履いた瞬間からの「うん!いいクッション性!」

という感じが無いので不安でしたが問題なしでした。






ただ、1つ僕のシューズ選びに問題が。。。。。


































カーボンロケットがお店に入ってきたのが、

別大マラソン3日前の木曜日。




その日、3キロ弱試し履きして、

当日別大マラソンでカーボンロケット使用。笑













こんなことしたらあかん!!!笑













せめて1回はレース当日使う予定のインソール、ソックス、テーピングをして、10~30キロ走くらいはしてください。














でないと、テーピング失敗してこうなります。笑


右足~
左足~交互に見て~♪
















左足が特に水風船みたいになって、
フグのお腹みたいになってました。

ま、泳いでるフグ触ったことないけど。笑








 ご存知の方も多いと思いますが、



去年の比叡山インターナショナルに続いて、また今年も足裏やっちゃいました。笑
 (場所は少し違いますが。。。)



スタート2キロでこれ。笑

意味わからん。笑




7キロ地点で靴下まで脱いで左足は足底にしていたテーピング剥がしましたからね。笑





学習しない店長。

仕事レベルが目に見えますね。笑








何回か足底のテーピング試して練習したんですが、、、

思い返せば、マラソンの練習では試してなかった。。。

全部トレランの時やから、スピードが全然違う。。。















話が逸れましたが、

そんな感じのレビューです。


ナ●キのなんちゃらフライ系とはまた違ったカーボン入りシューズですね。




なんちゃらフライは全体的にこんなに硬さを感じず、

かかとのクッションも柔らかいので、

正直フォームが綺麗じゃない人でもどんな人でもある程度シューズがバランスを取ってくれて万能に使える感じですが、

カーボンロケットは、ヒールストライクぎみでかかと着地強めの人は、

カーボンの硬さをもろに感じるのと、あんまりカーボンの恩恵にあずかれないかなと。








おそらくですが、

なんちゃらフライはドロップ差10ミリに対して、


カーボンロケットはドロップ差1ミリなので、


自ら前傾角を作らないといけないというところが違うのかなと。感覚値なので何とも言えませんが。


その分、カーボンの恩恵を受けた時には、

なんちゃらフライ以上に気持ちよくスピードに乗れて、

自己ベスト更新間違いなしでしょう。



こんなシューズ出たら、

一時の競泳水着問題みたいにならないか心配です。笑


ボコボコ世界新記録続出で、

夢のフルマラソン1時間台も時間の問題な気がします。




なので、

今のうちにカーボン入りシューズで自己ベスト出しておきましょ。笑

















毎日2~3足は売れていて、

既に店で品切れのサイズもあるのですが、

まだメーカーに在庫してもらっているサイズがあり、

2月26日に追加で入荷手配いたしました!!!




メーカーのサイトや、その他のネットショップでは売り切れ続出してますが、

あえてうちはネットには出しておらず、

店売りと電話、FBやインスタでの注文のみで受け付けております。
(なんてアナログ。笑)



欲しいと思った方は何かしら連絡をいただけると助かります。


多分、すぐになくなると思います。。。


では、ご連絡お待ちしております。

ページ

近江湖南アルプス走って来ました〜!!

こんにちは。 中谷です。 早速ですが、本題へ!! 本日は、滋賀県大津市で行われた「近江湖南アルプス」に出店し、走らせていただいて来ました〜(^^) まずは結果報告!! 24km D+1385m 2時間17分58秒 第4位 強者揃いの総合男子表彰!!...

ブログ アーカイブ