京都 河原町にあるランニングとトレイルランニング専門店のスタッフブログ

2019年11月30日土曜日

今回の人体実験のテーマは?

どうも荘司です。


社長、先程オマーンのトレランレースゴールしましたね!!
総合8位!

すごいなぁ~。




報告会が楽しみで仕方ないですね。

どんなお土産を買ってきてくれるのか!?!?

乞うご期待。


その報告会のお申し込みはこちら!






実はこの報告会、発起人は僕でして。



社長って、良くも悪くもお人よし?

というか、自分のことを後回しにする人で、

オマーンとかよく知られていない国の、よくわからないレースに出るのに、

そこまで大々的に行ってきますとも言わないし、

8位で帰ってきても「俺すごいやろ~」という感じでは帰国しないと思います。






でも、やってきていることとか、

出たレースってとんでもなく壮大で、想像もできないものばかりで、

もっと一般の人に知ってもらえるチャンスなんじゃないかと。




先日、報告会していただいた、

日本を代表するトレイルランナーの丹羽薫さん
(今回のオマーンは何と女性なのに、総合3位という快挙!! すごすぎる。。。)

の話もとても分かりやすく楽しかったというお声が多かったのですが、


やはり、「とはいうもののプロですものね~」

と思ってしまう気持ちもよくわかります。






でも、うちの社長、

自分でもそうやって言ってるからあえて言いますが、



「ただのおっさん」
 
真ん中のただのおっさんが総合8位のおっさん。笑






がそんなオマーンのよくわからん大会に行って、総合8位ですよ。






どんな準備をして、

どんなものを現地で食べて、

どんな気持ちでレースまで準備して、

どんな風景がオマーンには広がっていたのか。




僕が聞きたくてワクワクします。



でも、僕が言わなかったら、自分でイベント立てないだろうし、

そこまで報告会することもないでしょう。





なので、立てました。


トレランやる方も、

やってない方も、 ぜひ聞きに来てほしいです。



壮大で絶景な写真、面白おかしいレース中の話等々聞けると思います。



もう一度言いますが、その報告会のお申し込みはこちら!































で、

次は僕が明日、大阪マラソン走ってきます。







どんな走りができるのか。

まぁ、出せる力は全て出してくるつもりですが、

今から緊張しても、足掻いても出るもんは出るし、ないもんはない。



思い切り大阪の街を楽しみながら走ってきます!









で、今回の自分の中での人体実験のテーマがありまして、、、








噂の高級補給食、モルテン。


これがそもそも効くのかどうか、

どう摂取するのが、マラソンで一番有効なのか。


それを試すために今日からモルテンでカーボローディングして明日挑みたいと思います。







それでは!
皆さま、明日7時半に、太陽の広場でお会いしましょ~!笑

昨日受け付けは完了しました!

2019年11月28日木曜日

オマーン報告会やります!!

こんにちは。
中谷です。


ご存知の方も多いかと思いますが、遠く海外で本日から開催される「OMAN BY UTMB」に社長が出場します!!

ということで、まだレースも始まっていないのですが、社長への応援とプレッシャーを与える為に、「田口穣のオマーン報告会」ということでイベントを立てました!!笑

https://business.form-mailer.jp/fms/6ccaae4d114413


ここでしか聞けない色んなことを質問するチャンスでもありますので、是非沢山のお申し込みご参加をお待ちしております(^^)




また、少し前になりますが、先週「丹羽薫選手 トルデジアン報告会」をさせていただきました!!
参加者の皆さんと記念写真!!
丹羽薫選手が使用したギア!!
ジャンケン大会の様子!!

この時も、丹羽薫選手から現地での色んなドラマや、準備した物、なぜこのレースに出場しようと思ったのかまで、色々なことを聞けて非常に有意義な時間となりました。


そしてなんと、今回丹羽薫選手も実は社長と同じく「OMAN BY UTMB」に出場されます!!!!


皆さん是非一緒に応援いただければと思います(^^)

追跡できるサイトはこちら↓↓
https://omanbyutmb.livetrail.run/coureur.php

社長のゼッケンナンバーは20
丹羽薫選手のゼッケンナンバーは109

というわけで、社長や丹羽薫選手の走りを追いかけて仕事にならないかもしれませんが、、、笑
皆さん一緒に頑張って行きましょ〜(^^)


また、お店でも一緒に追跡しながら色んな話をしたり、大阪マラソンに向けての準備や色んなご相談など、沢山のご来店ご相談をお待ちしておりま〜す(≧∇≦)




2019年11月26日火曜日

荘司店長、大阪マラソン出場にあたり、お詫びとお願い。

どもです!店長の荘司です。






実は、公にあまりしていなかったのですが、

というか、誰も興味ないと思ってあまり言ってなかったのですが、

大阪マラソンに出ます~!笑











大阪に出るお客様も多く、

お話をしたり、補給を組ませてもらったりしながら、

日が迫ってくるにつれて、珍しく緊張しております。。。。














「マラソンは自分の目標をどのように設定し、

どのようにクリアするかを楽しむゲーム」







と思っている自分にとって、緊張とは無縁なのですが、

やはり近場のレースとなるとタイムが近い常連さんが出ていたり、

自分よりも速い先輩ランナーさんがわんさか出ていて、

勝手に意識しちゃいますよね。。。












他人とのタイムでの勝ち負けではない。










頭でわかっていても、心がついていかない。


ゆえに変に緊張したり。。。










とは言うものの、この緊張はいつもレース前日までとわかっているのも承知のうえ。




日曜日、レース当日になると全てを思い切り楽しむ気持ちに切り替わっているので、

ピリピリ、バチバチのオーラ全開で、

「話しかけんじゃねぇ。触れると切られちまうぜ。」

なんてことにはなっていないと思います^^
















そんな僕が、大阪マラソンに出るにあたってまずはお詫びを。







大変申し訳ございません。







私、荘司店長、晴れ男故、レース当日雨から晴れ予報に変わってしまいました。

さらに気温もいい感じで上昇中。笑

気温がどこまで上昇してくるのか楽しみになっております。笑



 やべぇ!!
補給考え直さなくっちゃ!!
って方!

木曜、土曜

僕お店にいるので、一緒に補給考えましょう^^


















そして、もうひとつ、お願いが。








オラにパワーを!








ってことで、

楽しむとか強がって、

緊張してる僕を応援しに大阪マラソンのスタート会場に来ませんか?笑



【7時30分に太陽の広場集合】

で、

トレイルフェストランニングカンパニーに来てくださったり、イベントに来てくれたことある方、

僕の講習会に参加してくださった方、

トレフェスのイベントのお手伝いをしてくださっている方、

などなど、

とにかく

「緊張している荘司を応援してやろう。

自分も大阪出るから、一緒にパワーもらいたい。」

って方、集まってみんなで写真取りましょう~!
ここに集合!トレフェスの旗を持った女性がいます!





今のところ、

大阪マラソン出場する方、

友達の応援に来る方などなどたくさんの方から、

「7時半に行くよ~!集まろうね~!」


と嬉しいお声をいただいております。





スタート直前なので、7時半には写真を撮って、

みんなでエール交換して、35分か40分にはスタートブロックに移動します。










ぜひ、オラにパワーを。



そのパワーを背に自己ベスト更新します。

2019年11月24日日曜日

マイラーズ練習会 久々の峠走!! 店頭ではイベントが盛り沢山!!

こんにちは。

中谷です。


昨日福知山マラソン、びわ湖バレイバーティカルを走られた方々、ボランティアの方々、改めてお疲れ様でした〜m(_ _)m

びわ湖バレイは昨日に引き続き、本日スカイレースが行われます!!
走られる選手の皆さん頑張って下さいね〜(^^)💪


しかしながら、昨日はなかなか暑かったですね〜(^^;)

コンでしション的には厳しかったと思いますが、、、
思うような結果が出せた方も、そうでない方も、また目標に向かって楽しく走りながら一緒に頑張っていきましょう!!


また、そのように大会が開催されている中、昨日はマイラーズの練習会で久々の峠走でした!!

練習前に写真を撮り忘れ練習後に(^_^;)笑

土井さんも言われていましたが、やはりこの練習は負荷が高く故障のリスクも高いですが、本当に効果的だなと改めて感じました。

ロングレース後半の足を擬似的に作れて非常に良い。

UTMFや彩の国を始めとする春先のロングレースに向けて、月1ぐらいの頻度で取り入れていきたい内容ですね。

春先の大きな目標に向けて、チームとしても個人としても改めて頑張っていこうと思った1日でした(^^)



しばらくマラソンシーズンが続き、多くのチームのあらゆるメンバーがマラソンにも出場します。

「冬のマラソン講座」も来月からスタート!!
詳しくは下記より
フルマラソン3時間44分〜4時間を目指す方
フルマラソン 最後まで歩かずに完走を目指す方
フルマラソン サブ3.5を目指す方


僕自身もUTMF前の刺激入れとして篠山には出場する方向で考えています。
引き続き皆さんを応援しながら一緒に頑張っていきたいと思います(^^)


また、マラソンの準備や疑問、ロングトレイルに向けた準備等で分からないこと等があれば、なんでも気軽ご相談下さいね〜(≧∇≦)



最近は寒暖差が激しくウェアリングも難しい。。。


ということで、昨日と今日は「メリノ祭り」ということで店頭でもイベントをさせていただいていますので、是非こちらもご利用ください(^^)
https://www.facebook.com/events/466383334003934/


また、手袋も色々と悩みどころが多いこの時期に、カッコ良くて機能性の高い「GORE」の手袋を2週間、ポップアップとして大量に取り揃えました!!
是非こちらもご利用ください(^^)
https://www.facebook.com/events/2651532648215417/



それでは、今日も頑張っていきましょ〜(≧∇≦)
沢山のご来店、ご相談お待ちしておりま〜すm(_ _)m




当店オススメのイベントはこちら!!

1/11 かもがわ100ラン&ウォーク 32k 64k 96k 160k

2/1京都ラウンドトレイル100k 累積5000m UTMF対策に最適




トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
オンラインショップ https://www.trailfest.net/





2019年11月15日金曜日

気がつけば今週末は神戸マラソン!!

こんにちは。

中谷です。


黒井城、黒井城、黒井城。。。

そんなことでずっと頭がいっぱいで、完全に周りが見えていなかったのですが、、、気がつけばもう今週末はいよいよ神戸マラソンですね!!

来月頭には大阪マラソンと、すっかりマラソンシーズン真っ只中!!

参加されるお客様も非常に多いのではないかと思います。




今回はそんなマラソンのことについて述べてみたいと思います(^^)

使ってる人からしたら当たり前過ぎることだけど、知らない人にとっては「そんなこと知らなかった」とよく言われる商品について紹介します(^^)


マラソンで難しいことの1つにウェアリングというのがあります。

スタート前は寒いけど、スタートしてしまえば結構暑くて発汗量も多い。

でも発汗量が多いだけに後半は汗冷えして寒くなったり、ウェアが不快な状態になったり。。。

これは多くの人が経験することでしょう。


実は、そうならない為の商品として、インナーという物が存在します!!


僕も2年前に福知山でベストを更新した時は、気候の変化が激しく34km地点ぐらいで嵐のようなのが来てかなり厳しかったのですが、インナーを着用していたことで完全に身体が冷え切ることなくベストを更新できました。

毎年走る篠山も30km以降で風が強く、インナーの存在が大きいなと感じています。


そんなこんなで、
今回は個人的にオススメのインナーについて順番に述べていきます。



【オンヨネ】BREATH TECH PP 






ウチで最もオススメしているインナーがこのオンヨネのPPアンダー!!

発汗量が多い時、寒暖差がある時、肌寒く感じるこれからの季節のマストアイテムです。

トレイルを本格的にやってる方にはインナーは割と当たり前の感覚があるのですが、マラソンとなると意外と知らない方も多いように思います。


こういった疎水系(汗を肌から離す)インナーが1枚あることで、汗のベタつきがなく寒暖差や気候の変化にも対応できます。

素材感が柔らくて、それでいてかなり丈夫で長持ちします。
よく考えれば僕も3年使ってますが、全然問題なく使用してますね(^_^;)笑

ウチでもかなりのリピート商品なので、使用したことの無い方や、今まで他のメーカーのインナーで少し固さを感じたり、合わなかったという人も是非一度お試しいただきたい商品です!!


因みにこちらの商品は半袖や長袖も存在します。

練習用や気候に合わせて変えるというのもありだと思います。


下記リンク👇👇より購入できます(^^)
メンズノースリ
メンズノースリV首
メンズ半袖
メンズ長袖

レディースノースリ
レディース半袖
レディース長袖






続いてこちら。

【GORE】ベースレイヤー



次に個人的にオススメなのはGOREのベースレイヤー!!

ベースレイヤーなのでもちろんゴアテックスじゃないですよ。笑

GORE社の出す「GORE WEAR」はどれも非常に高品質。

特にこのベースレイヤーは素材感が良く肌触り抜群。
また、適度なストレッチがあることが特徴です!!

更には、インナーなのにデザインが結構カッコ良くて、透け感も少ないので、夏場の暑い時はこれ1枚で着用することができるのも大きなメリットです。

これからの時期のインナーとしてこちらも是非検討いただければと思います。


下記リンク👇👇より購入できます(^^)
メンズベースレイヤー
レディースベースレイヤー






最後は疎水系のインナーではないですがこちら。

【オンヨネ】A.A.TH ノースリーブアンダー


当店ではお馴染みのA.A.TH。

こちらは疎水系(汗を肌から離す)という効果はなく、速乾系(これ自体が早く乾く)インナーになります。

なので、これ1枚で着れたらそれがベストなのですが、なんとも透け感が強いので、インナーとして着ることをオススメしています。

因みに僕は夏場はこれ1枚で着ていますが、、、笑

疎水系のインナーではないのにオススメしているのには理由があり、

実はこいつ、A.A.THのインナーなので、パフォーマンスが格段に向上します。

走って足を酷使しているのに比べると、上半身なのでカーフやタイツほどに効果は感じにくいかもしれませんが、腹筋や背筋が楽なのと個人的には呼吸が少ししやすいかなと感じています。

汗冷えや着心地よりもパフォーマンスに重き置きたいという場合は、こちらのインナーを着用するのが良いと思います。


僕の場合は、気候が上がりそうだなと判断した時はこのA.A.THのインナーの上にトップスを着てレースに出てます。

そして、気候的に結構寒そうだなと感じた時は、僕の場合は1番下に最初に紹介したオンヨネのPPアンダーを着て、その上にこのA.A.THのインナーを着て、その上にトップス着るという3枚重ねを採用してます。

暑い時は1番下のPPアンダーを省くという感じですね。


因みに先日の氷ノ山もその3枚重ねスタイルで走りました。


下記リンク👇👇より購入できます(^^)
A.A.THノースリーブアンダー





こんな感じで、トレイルでは一般的ですが、マラソンでは意外と知られていないけど、これからの季節はあると絶対便利なインナーの着用についてでした!!

おそらく、マラソンが夏場に行われる競技であればこのインナーというのは無くても良いと思うのですが、どうしても寒い季節に行われるだけに着用した方が良い商品になりますね。


スピードや強度によってもウェアリングは異なりますが、何か分からないことや相談したいことがあれば、是非お気軽にご来店下さい(^^)


それでは沢山のご来店お待ちしておりま〜す(≧∇≦)




当店オススメのイベントはこちら!!

11/21 ニューハレテーピング講座

11/24 オンヨネインナー&AATH試着会

1/11 かもがわ100ラン&ウォーク 32k 64k 96k 160k

2/1京都ラウンドトレイル100k 累積5000m UTMF対策に最適



トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
オンラインショップ https://www.trailfest.net/



2019年11月14日木曜日

人生初の大会運営。黒井城を終えて!!

こんにちは。

中谷です。


11月10日(日)に開催させていただいた

「第4回黒井城トレイルランニングレース」

沢山の方々のお力添えにより無事に終了することができました!!

本当にありがとうございましたm(_ _)m

ボランティア集合写真!!

スタートゴール会場!!


正直に言うと、
大会の前日でもうまく運営できるイメージが湧かなくて、できてないことを数えれば切りがない。

あれも気になる。これも気になる。
「朝選手が会場に来るまでには、これだけはやっておかなければ。」

そんなことばかりでした。


自分自身のメンタル状態は既に完全に崩壊していました。。。



参加してくれたボランティアの方々には段取り不足で迷惑かけまくり。

今は家が大変な状態だと分かっていても、自分の気持ちの吐け口となる家族にはいっぱい当たり、いっぱい手伝ってもらい、迷惑かけまくり。

氷ノ山前から仕事でも抜けが多すぎて迷惑かけまくり、更に氷ノ山が終わってからこの黒井城の大会までは全く仕事にならず、会社にも社長にも同じ働く従業員にも、お客様にも迷惑しかかけていない。


正直自分を肯定できる要素が何1つ見つからない。


今も尚、その迷惑の数が多過ぎてどうしていいのか分からない状態ですが、1つずつ向き合いながら乗り越えていきたいと思ってます。




そんな中での大会開催でしたが、

本当に沢山のボランティアの方々のおかげで、なんとか大会として形にすることができました。




今大会の運営を終えて感じたことをまとめさせていただきます。


1.自分に力は全くない。人の力は超偉大。
僕1人では全くイメージできなかった大会。
大会までの2週間は仕事も半分以上休みをいただいて運営業務に徹する。
水曜日のトレフェス定休日に2週連続でコース整備を手伝っていただいたおかげもあり、コース上は6割型準備完了。
それでも、本当に大会前日でもまだ上手くいくイメージは湧かなかった。
でも、前日のボランティアの方々の手伝いにより、コース上はなんとかなるレベルになった。
自分の力は本当にちっぽけで、人の力は本当に偉大だなと痛感させられた。

人は支え合って生きているって言うけど、こんなにも人様のおかげって感じたことはなかったかもしれない。

自分が思っている以上に自分1人でできることなんかたかがしれていて、人にお願いしないといけないことばかり。負けず嫌いなのも大事だけど、すぐに強がるのも自分の悪いところ。低くなってお願いする。そうやって助けてもらって、自分もまた助けられるように。
これが本当に大切なことなんだなと思った。



2.自分の弱点は仕事を早くから人に振れないこと。お願いできないこと。
今回の反省点はここに尽きます。
これは習慣の問題でもあり、自分が普段から改善していかないいけない点。
仕事でもなんでも、これができていないがばかりにあまりにも多くの人に迷惑をかけまくっていることを今回で痛いくらいに痛感した。

運営自体も去年までは社長が運営をしていて、それを側で見てきたこともあり、最後は自分の力でなんとかしてきた姿をみてきて、社長に比べると全く力もキャパも備わっていないのにそれを悪い意味で真似してしまった。。。
しかも、社長の方が全然人にきっちり仕事を振ってお願いして、きちんと役割分担を作れていた。

自分で全部やろうとした結果全てが中途半端になり、本当にもうムリかもと思っていた。
それを、ボランティアの方々のおかげで本当に不可能を可能にしてもらえたと思う。

来年は実行員会始め、早めに割り当ても決め、コース整備のイベントや試走会も行えるようにしたいと思う。

終わって間もないど、僕の中で既に来年の構想はあるので、今から動いていきたい。

次こそは早めに人に仕事を振りたいと思うので、またお手伝いいただけると嬉しい。

そして習慣から本当に変えていかないと。。。



3.今大会が成り立ったのは、100%ボランティアの方を始めとするお手伝いいただいた皆様のおかげ!!
これはもう本当に100%これに尽きる。
2週間前までコース上でもできてないことだらけ。そこから毎週整備を手伝ってもらったおかげでなんとかコースも完成に近づいた。
それでも前日になってもできてないことだらけだったのを、ボランティアの皆さんのおかげで本当に形にしていただいた。
遠方から沢山の方に来ていただき、遠くは北九州から車で来ていただき、本当になんとお礼を言っていいのか分からない。
こんな優柔不断で出来損ない過ぎる僕に付いて来て下さったボランティアの皆さんに改めて感謝しかない。
本当にありがとうございました。



4.最後は「ごめんなさい」と「お願いします」と「ありがとう」しかなかった!!
前日と当日。ボランティアの方が来て下さった時でもできていないことが多すぎて、もうなんて言ったら良いのか分からなかった。
そして自分が開き直って決めたことは、「ごめんなさい。これもあれも何もできていません。なので、すみませんが、これこれお願いします。」と言うこと。
やってくれたことに対して「本当にありがとうございます。」と言うこと。

自分のプライドもクソもなかった。もう強がる余裕も何もなく、ただ謝りながらお願いすること。お礼を言うこと。これしかなかった。

今回ギリギリになってそういうことを言えた自分だったが、普段からそういう気持ちを持って態度や行動に表すことが全然できていないということも改めて教えられた。

お願いするときは、早くからきちんとお願いすること。
指摘されたら、言い訳せずに謝ること。
やってもらったことに対して感謝の気持ちを持って「ありがとう」と言うこと。

人として当たり前過ぎることが全くできていない。

今までも何度もそういうことを指摘してもらって教えてきてもらっていたけど、
自分の人間性そのもの。癖の問題で、性格で、人として当たり前過ぎることが全くできていない自分に本当に恥ずかしくなった。

そういったことの大切さも今回改めて教えていただいたと思う。



5.来年こそは自分が理想とする大会にしたい!!
ご存知の方も多いかと思うが、実は今回、本当は新しいカテゴリーとして40kmのカテゴリーを作りたいと思っていた。
しかし、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台で黒井城が使用されることが決まり、城山の補修工事等を行うことになった為、一度に大人数を城山に登らすことが禁止されたこと。
初めての自分自身での大会運営ということもあり、社長に全力で止められたこと。
会社としても新しく事業展開し、自分自身の責任も多くなり忙しくなる中で、新カテゴリーの運営に関しては負担が大き過ぎて不可能だということで、今回は断念せざるを得なかった。

しかしながら、今思うと本当に新しいカテゴリーを増やさなくて、人数も少なくて良かったなと思う。
それは、自分自身の能力があまりにも低く、経験があまりにも少な過ぎたから。

今回が今まで通り4カテゴリー以上で規模も400人とかになっていたら、確実に運営として成り立たなかった。

それでも、少ない募集となったにも関わらず、招待選手として来ていただいた選手の皆さん、今回お集まりいただいた選手の皆さんには本当に感謝したい。

特に招待選手ながら前日ボラから手伝ってくれたライバルでもある黒河君や、前日気遣ってくれながらボラの方の為にわざわざ差し入れを持って来てくれた綾乃ちゃんには本当に頭が上がらない。
モチベーション切れてた黒河君。笑
UTMFでの勝負楽しみにしてる(^^)
流石のタイムで優勝した綾乃ちゃん!!



また、今回運営してみて、キッズの部が終了した後、エクストリームの選手が帰って来るまでの空き時間があまりにも長く感じ、コース上に居るボランティアスタッフや会場のことを考えると、やはり空き時間に皆んなに喜んでいただけるような部門(ショートやファミリー)があった方が会場も、地元自体も、ボランティアも盛り上がることができるということを感じた。

そして会場に居られた多くの方から、「来年は是非ショートやファミリーも復活させて下さい」という有り難いお言葉を頂戴したので、来年は復活させたいと思う。

と同時にもっと地元丹波を盛り上げられるように、そして全国からトレイルランナーが参加したいと思えるような大会になるように新しい取り組みも考えていて(動画で具体的な企みについて少し述べています)、どこまで形にできるか分かりませんが、今から来年に向けて始動します。




最後に、

今回の運営をするに当たって、正直仕事が全く手につかず、あまりにも多くの方にご迷惑をおかけしました。
この場をお借りしてお詫び申し上げます。
本当に申し訳ございませんでした。

家族のことも含め、あまりにも多くのことがあり過ぎる中で、大会運営においてできていないことが多すぎて、それを人にお願いすることもできず、メンタル状態は本当に崩壊していました。

確かな気持ちを持つことができず、
大変な状況だと分かっていても、家族には地元に帰っていることで当たり散らしたり、運営の手伝いをムリにお願いしたり、同時に仕事のストレスをブツけたり、本当に申し訳なかったです。

また、ボランティアの方々にも快く手伝ってくれると言っていただいていたにも関わらず、早くから分担を決めてお願いしたり、もっと効率よくできたことも沢山あったはずですが、直前の連絡やお願いになってしまったことを改めてお詫び申し上げます。


そんな不安定な精神状態が続いた中ですが、そんな僕を支えてくれたのも家族とボランティアの方々でした。

「大丈夫。なんとかなるよ。1人で抱え込まずに何かできることがあったらなんでも言ってよ。」

そんな風に言葉をかけてくれたボランティアの方々が居なかったら、大会も僕自身もその日を迎えるまでに完全に潰れていたと思います。



以前にもお伝えしたことがあるかと思いますが、僕は地元丹波が大好きです。

地元にあるせっかくの財産である山。
これを本当に沢山の方々に知ってもらって、楽しんでもらって、喜んでもらいたい。

この地元丹波が、黒井城が、黒井城トレイルランニングレースが、沢山の方々に愛され続けるように、僕自身ができることを今後も全力で取り組ませていただきたいと思います!!

なので、僕自身も今回の反省を活かし既に動いていますので、また来年も沢山の方々にご参加いただき、お手伝いいただけると嬉しく思います。



このような貴重な経験をさせていただいたことに感謝し、自分自身を改め、1つ1つ向き合って乗り越えていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたいします。


※大会の写真やリザルトは下記ホームページから確認いただけます
https://kuroijo-trail.jimdo.com/



お礼と大会の様子、次回の企画に対する動画↓↓




続いて大会の写真を少し添付しておきます(^^)
男子総合入賞者!!

女子総合入賞者!!
というか完走者が3人しかいなかった。。。笑
今後の黒井城ポーズはこれになるらしい。笑



それではまた来年よろしくお願いいたしますm(_ _)m




当店オススメのイベントはこちら!!

11/21 ニューハレテーピング講座

11/24 オンヨネインナー&AATH試着会

1/11 かもがわ100ラン&ウォーク 32k 64k 96k 160k

2/1京都ラウンドトレイル100k 累積5000m UTMF対策に最適




トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
オンラインショップ https://www.trailfest.net/

2019年11月10日日曜日

足が痛いんじゃぁ~~~~~~~。。。

どうも荘司です。


今日は黒井城トレイルランニングレースの日。
ここ2週間、中谷君はコースプロデューサーとして丹波へ出ずっぱり。





その間にトレイルフェストは僕が乗っ取りました。



11月よりしれっとトレフェスの店長として戻ってきております。笑




























さぁ、これからトレイルフェストでしっかりとやっていくぞ!


と思って気合入れて仕事にもランニングにも精を出したら早速足痛めました。笑



左足の足裏が痛いんじゃ~~~(千鳥の大悟風)



写真の加工具合が女子高生ばりに。。。

スマホで遊んでたら面白いですね。笑


 POPな写真とは裏腹に足裏はめっちゃくちゃ痛いです。笑




















何で痛めたかというと、、、


毎回フルマラソンに向けて、僕は課題を自分に課しながら練習しています。

今回は

「自己ベストを出すために、今までしたことない練習に取り組む」

というものです。




今年2月の別大マラソンで2回連続サブスリーをした時に、

「あぁ、今の考えている限りの練習方法ではせいぜいサブスリーが良いところなんだな・・・。

これ以上速く走るには根本的に練習内容を見直さないといけないな。」


と感じたからです。












というわけで、30キロ走ではなく、


40キロ走をやったら足痛めました!笑







この軟弱者!















でもタダでは転ばないのが荘司店長です。

















とにかくどこを痛めているのか。



そして、なぜ痛めたのか。




徹底的に調べます。













おそらくですが、痛めた場所を特定していくにつれて

腓骨筋腱炎(もっと細かく言うと短腓骨筋腱付着部炎)」

というのになっているのではないかと。



ランニング時に外側に荷重がかかり過ぎることが原因だそうですが、

 今まで走っていて痛めたこともないこんなところをなぜ痛めたのか。











シューズは今季のレースシューズとして考えていたHOKAのカーボンロケット。

それにフュージョンフレキシSPとフュージョンストライクの組み合わせ。

カーボンロケットのカーボンの恩恵にあずかるためよりドロップ差をつけるためにストライクを入れて、

ロードの時は必要最小限のサポートをしてくれるSPのインソール。


でも履き心地が硬く感じるから、ソックスを厚めのRLのメリノウールのやーつ。










これでバッチリかと思っていたのですが、


シューズ履いた時からソックスが厚過ぎるせいか、


「ちょっと幅きつすぎるかも。。。」


と思ったまま走りに行ってしまいました。















走っている時5キロほどで足裏と親指に横あたりに違和感が、、、


「これ水ぶくれできそうやな。」


という感じのやつ。

ヤバくなったらやめようと思ったのですが、10キロ過ぎてくると違和感はどこか行ってました。


























で、走り切ってからも特に足には痛みなどはなく、



家に帰ってシューズとソックスを脱ぐと左足の足裏に小さな水膨れと、親指の横に小豆大の血豆。


でもめちゃ痛いわけでもなく、

「う~ん、、、なかなかしっくり合う組み合わせではなかったか。。。」


と落胆したまま、その日は眠りにつきました。































翌朝起きようとしてみると、


「ん?左足の外側が腫れてる感じする。というかめちゃくそ足裏痛いんやけど。」





で、案の定起き上がったものの足がつけない!


痛すぎ。


骨折れてんちゃう?ってくらい。



















数日様子を見て痛みが引かなければ疲労骨折、


引いたら対処の仕様があると判断して、

数日経った今は違和感あるもののとりあえずは歩けるようになってきました。








おそらく、走っている時に左足裏の母指球のところにできた水ぶくれと、

親指横の血豆が物語るにそれを無意識に嫌がって外側荷重の走り方になっていたのではないかと推測しています。





正直、ウルトラマラソンの時もシューズ以外は同じ組み合わせで調子が良かったので、

泣く泣く勝負シューズは変更する予定にしています。。。


何にしよかなぁ。。。。



























というか、これで原因は何となく特定はできたものの、

これ、痛み取れたらすぐ走れるのか不安で不安で仕方ありません。





出場予定の大阪マラソンは12月1日。

この1週間ガッチリスピードを高める練習をしてあとはテーパリング期間と思っていたのに、

その1週間をガッチリ休養になってしまった。。。。









でもこうやって痛みを知って、

ケガをした人の気持ちがわかることができたと思えば良かったのかな~と開き直っています。笑



あまりランニングでケガすることが少ないので、

いざケガをするとかなり凹みますね。



やっぱりマラソンは練習したらケガするから、

走らずに早くなる方法を考えよう!(違うか。笑)




















ケガをしてみて思ったのですが、

やはりシューズ、インソール、ソックスのバランスってすごく大切ですね!

マイシンデレラフィットを探すのが大変だけれど楽しい作業でもあったり。



そして、ただ前向いて走るだけのランニングですが、

これだけケガ1つから考えられることがあり、

単純だけど奥深くて、それでもって一筋縄では行かない面白みがありますね~。















果たして、大阪マラソンに出れるのか荘司店長!?!?

ページ

大阪マラソン走ってきました!!!白い粉の成果はいかに。

どうも荘司です。 大阪マラソン走ってきました! トレフェスランナー大集合! 荘司育ちの美女に囲まれ鼻の下のびのび ランナーの方だけでなく、応援の方もたくさん朝早くから集まってくださって本当にありがとうございました。 走ってるときもたくさんの...

ブログ アーカイブ