投稿

10月 15, 2018の投稿を表示しています

熊さんに出会いました!かもがわ100の開催エピソードとは・・

イメージ
みなさまこんにちは。代表田口穣です。
5月から始まった滋賀一周トレイルも台風などで中止をはさみながら、11月でなんとか

高島トレイルを終えるところまで進めることができるところまで来ました。まだ半周も

行ってないやん・・なかなか進まん 笑

思い返せばバブテスト病院横から始まり、京都トレイルを経ていろいろありました。









そしてついに出会いました。熊です。高島トレイルには多いと聞いていましたが・・

30m先にこちらが下で、クマさんが斜面の上にいました。

メスなのか体調は大きくなく80センチ程度だったと思いますが、しばらくこちらを

丸い目で見て、向かい合いました。その後 斜面を登って逃げていきました。

危なかったですね~。

ルートの問題もあると思いますが・・走れない区間が多く それでいてテントをみんな持っているので装備が重く1日は大体20kぐらいしか進んでいません。

しかし、確実にみんな強くなっていっています。

装備ひとつ、ストックの使い方ひとつとっても確実にレベルアップしているなと感じます。

最近は、台風の影響かコースが全く分からないこともあり、探検的な要素も含んでいますがメンタルもみんな鍛えられてきたなと感じています。

アルプスに行くよりも地図を見たりする時間が長く、水場・食料なども頭を使わないといけないことが多いので山力向上にはもってこいです!

2019年はマキノあたりからスタートになりそうです。鈴鹿山脈にも突入し、京都まで戻ってきます。

総合的な山力を上げてやろう!っていうかたは来期からでもご参加ください~
また募集になりましたらご案内します。




ここからは うちのお客様のHさんが言ったことが実現したかもがわ100について・・

店での会話

H【まだ100マイルを平地でも走ったことがないんですけど~鴨川でやれませんか?】

田口【そんなんやりたい奴おるかな~?】

H【絶対たくさんいますって・・東京とかでもやってますし・・】

田口【地獄やない?ずっと同じ所って・・】


こんな感じの軽いノリでなんと本当にイベントが立ってしまいました。

1往復16k、エイド箇所数3か所です。って誰がエイドやるねん!考えてなかった・・

と今から焦る。

日程的には3連休でないと難しいので、我々が協賛しているシガウマラ主催の音羽山VK

と同じ日になってしまい申し訳ないです。

参加する人は多分違うと思…