京都 河原町にあるランニングとトレイルランニング専門店のスタッフブログ

2018年2月26日月曜日

フェアリートレイル2018練習会 フェアリーズ始動します!

みなさまこんにちは。代表 田口穣です

いよいよ今週3月3日からフェアリートレイルの練習会を開催いたします。
楽しみにしています~
6月10日に開催されるフェアリートレイル

簡単に整理しときます!
【練習会の目的】
6月開催のフェアリートレイルにおける
20kの部(大会は18k)・・完走をサポートする
40k 60kの部・・完走及び最高の自分のパフォーマンスを発揮させる

【スケジュール】
3/3土曜 京都周辺 13:00~
3/31土曜 京都周辺 9:00~15:00
4/15日曜 京都周辺 9:00~15:00
5/6日曜  京都周辺 9:00~15:00
5/20日曜 高島試走 9:00~17:00頃
補講は3回を予定し 料金内に含みます

【よくある質問】
私なんかで・・20kの練習会ついて行けるでしょうか?
→大丈夫です!極端に言えば全く走ったことも山登りもしたことがない人でもフェアリーのトレイルランニングレースにデビューさせて、無事完走まで導きます。

シューズはおろか、ウェアに関しても1枚も持っていなくて大丈夫です。


【よくある噂】
あの~トレイルフェストの練習会厳しいって聞くんですけど・・

イベントが厳しいのではなく、出場されようとしている大会が厳しいと思います。

つまり・・フェアリー40kとフルマラソンだと距離は同じでも、高低差であったり行動時間の長さ、ロードとトレイルの違いなどでいろいろなことが変わってきます。

でもフルマラソンよりもきついことは間違いありません。
それに合わせて必要な練習をすると厳しくなるのは普通の事だと思います。

練習もろくにしないでレースに参加するというような危ないことを認めるわけにはいかないし、しっかり準備する(用具 体力 走力)ようお勧めするようにしてます。

なのでレースに必要なことを逆算し、エッセンスを絞ってお伝えするようにしています。

レースで1の強度が必要と分かっているのに練習会で0.7しかやっていないのでは申し訳ないし、サポートできたとは言えないと思います。
レースでは1の強度が必要だが、練習会では1.2やっていれば楽にクリアできることになります。練習会ではそれを目指したいと思うしそれが思いやりだと思います

【講習会の内容は?】
フェアリートレイル60kのコース表

必要なコースの属性を調べどのような力が必要かを逆算して考えます
たとえば・・
全60kの行程だと
●ロード・・どこに何キロあるか?
※序盤でロードがあるとどれぐらいで走ればよいか
●林道・・登りは何キロ、下りは何キロ
●トレイル・・シングルトラックかそうでないか?何メートルをどれぐらいの距離で上がっていくか?
●目標タイム、制限時間から逆算してどれぐらいで通過すればよいか?
●土質はどんな状態で雨が降るとどういうことが想定されるか?
●コースのスペックを考えここではこんなことが想定される、補給はこういう風にした方がいい

などをトータルで考えやる内容を逆算でカリキュラム化します。

また基本的な走り方や登り方、下り方もお教えいたします。
よりレベルの高いことをお求めの方にも個別に対応が可能かと思われます。

【サポートについて】
スタッフサポートは人数を十分に用意しており現在6名で行う予定です。

こちらのイベントは既に申し込みが完了していますのでお申し込みはできませんが2019もやる予定です。


0 件のコメント:

コメントを投稿

ページ

神戸、大阪、福知山マラソンまで残り1ヶ月!! マラソン対策公開中!!

こんにちは。 スタッフの中谷です。 最近ブログの更新率が悪過ぎますね。。。 申し訳ございません。 YouTubeでの紹介ばかりではなくしっかりブログも書いていきます!! と言ってもYouTubeで紹介している内容を文面に起こす感じになるんですが、、、笑 ...

ブログ アーカイブ