京都 河原町にあるランニングとトレイルランニング専門店のスタッフブログ

2019年4月30日火曜日

今日、今さっき決まったんですが、セールします!笑

どうも店長です。


さっき決まったんですが、セールします。


社長との電話で、



社長「UTMF終わったし、セールしたら?」

荘司「しましょか。」






というわけで、明日からゴールデンウイークが終わる6日までセールします。

内容は下記のようなことをします!!!





よろしくどうぞ!!!

2019年4月28日日曜日

GWに向けてご用意しました!

どうも店長です。

今日は久しぶりにシューズのオススメレビューを。。。







2つありまして、1つ目は、サロモン!

オデッセイトリプルクラウンマジック







このカラーリング、何も言わなくてもいいですよね?

かっこよすぎ。


店長も中谷も一目惚れで発注してしまいました。笑




















トレランにも使えますが、


サロモンの売り文句的には

「ロングトレイルを踏破するためのウルトラライト系ハイカーのためのシューズ」

だそうです。









名前にもなっているTRIPLE CROWNとは、


アメリカの三大トレイルのパシフィッククレストトレイル、

コンチネンタルディバイドトレイル、

アパラチアントレイルのことで、

数千キロものトレイルを踏破するときに1000キロ程で壊れてしまわないくらい丈夫な作りをしてるところから名前がつけられています。






さらに、ロングトレイルに対応するためワイド設計になっています。





 


とまぁ、小ネタを書き並べましたが、

丈夫やしカッコいいしワイドタイプなんで

レース時の移動シューズ的な普段履きにしたい!

そのままトレランできるのも最高!

って感じです!




 意外と比叡山インターナショナルにも良いかもって感じです。













2つ目がこの前ブログでしれっと、


「スポルティバの面白いの入ってくるかも」


って言ってたアレです。









スポルティバ、ブシドーⅡ



メンズ!
レディース!






個人的にこの2019年春夏モデルのシューズで一番のヒット作です。


スポルティバからついにミドルレースでガッチリ使えるシューズが出たな、という印象です。




クッション性もほどほどにありながら、

グリップ力も申し分なし、

そしてスポルティバらしいかっちりとした剛性もあり、

取り回しのしやすいシューズ。




車で言ったらステーションワゴンの車のような感じ。(カローラフィールダー的な。笑)


セダンまでいかないけど乗り心地いいし、

物もしっかり積み込めるのに、そんなに車体大きすぎないみたいな。笑





とにかくショートレンジ~ミドルレースにはかなりオススメなシューズ。


下りぶっ飛ばしたい系男子・女子、履いてみなはれ。笑

比叡山の青龍寺の下りキロ3でイッちゃえるでしょうね。笑









ではでは、お店で待ってま~す^^

2019年4月27日土曜日

社長!中谷!ゴール!!!一方お店は???

どうも店長です!


UTMFはなんと途中で中止?短縮?になってしまいましたが、



中谷と社長は無事にゴールにたどり着きました!


3人一緒にゴールの中谷。笑


盟友?悪友?のサポートの方と一緒にゴールの社長





終始雨が降り、大雪で途中で中止になるくらいのバッドコンディションの中、


二人とも昨年とほぼ変わらない順位で帰ってきました。







ゴールが近づいてくるとお店に続々と常連さんが。。。


おやつもいただいて、みんなでワイワイ観戦!










いや~、こうして応援してると走りたくなってきますね!笑




とりあえずお疲れさまでした!!







そして、今走られてる方、エイドで待機している方、

情報が錯綜してますが、無事に気を付けて帰ってきてください。
































 さてさて、お店の方は、

インスタであげたんですが、今日からポップアップショップやってます!




オンヨネが作っているブランド「ブルーインフィニティーアイス」の短パン祭り!







 







今日は寒かったですが、

ポカポカ暖かくなってきたので、

ランニングやトレラン、街履きに海・プールまで何でも使えるパンツを取り揃えました!









オシャレで今年の夏は1枚持ってて間違いない一品です!











数が少ないので、欲しいカラーサイズがあったら即買いをオススメします。




ぜひ店頭で物を見てみてくださいね~~~~~!

ではでは!

2019年4月26日金曜日

UTMFがスタートした裏でお店は。。。

どうも店長です!


ついに始まりましたね~UTMF!!!






お店でライブ映像を流しながら仕事?

手についてないんですが、

ありがたいことにお客様が来てくださいました!


(去年はかなり暇やったような。。。笑)










わざわざ差し入れを持ってきてくださるお客様もいて、

「いま社長や中谷さんどうですか?」


「マイラーズの人たちどんな感じですか?」


などなど皆さん気にした様子でお店に来てくださっています!

亮太み~っけ!(彼女か!笑)









あとは

「みんなUTMFに行ってると思ったら店開いてるやん!」


というお声もあり、

開けてて良かったなと。笑








でも、明日も明後日もみんないなくて寂しいのでお店に遊びに来てくださいね~!


え?


そんなそんな!手土産なんかいらないですからね!笑












 あとはGWに入るので色々と商品も充実させているので、

是非ともお店に遊びに来たついでに、

「○○のレース用シューズ見繕って!」

とか


「ザック実際どれがいい?」



とか色々聞いてくださいね^^



スポルティバのおもろいや~つも入荷予定。笑










あとは、明日こんなイベントやるんで、興味ある方はまだ若干空きがあるのでぜひ!


女性限定!女性完走者に聞く、比叡山完走メソッド!










GWもお店で待ってます~^^

2019年4月25日木曜日

UTMF前最後のブログ。「人生を変えた『マイラーズ』の魅力と『イチローから学んだこと』」

こんにちは。

UTMF前日で心臓が飛び出しそうな中谷です。笑

今回僕は一足先に会場入り致しまして、現在UTMF会場からこのブログを発信しています(^^)笑






今回のブログは本当に自分の色んな思いを書き過ぎていてとても長いので、文章は時間のある時に読んで下さい(^_^;)

このすぐ下と文章の最後にレース中の位置情報を確認できる「応援navi」と「LIVE TRAIL」のリンクを張っておくので、レース中是非とも応援をお願いいたしますm(_ _)m


ゼッケンNo.26 中谷亮太
ゼッケンNo.46 田口穣

応援ナビ:https://runnet.jp/ouen_navi/ultratrailmtfuji2019.php
ライブトレイル:https://utmf.livetrail.net





今の心境としては、いよいよこの日が来てしまった(レースはまだ明日ですが)という感じです(^_^;)

実は今回、UTMF出発前から自分の思いを長々と書き綴っておりまして、これを今公開するのもどうかなと思ったりしたんですが、僕が勝手に色々と思っていることを公開させていただきます!!

こんなことを書いてしまうと逆に自分自身にプレッシャーをかけているみたいになるので、本当に公開しようか迷ったのですが、思いに嘘はないし、色んな気持ちを持って走ってきたいと思うので、公開させていただきま〜す(^^)






先日2019年度のマイラーズ、ゼロマイラーズ、50マイラーズ、マイラーズリリーフの募集要項を公表させていただきましたが(まだ見られていない方はこちら)、


実は、先月の小辺路中辺路合宿がマイラーズ最後の練習会でした!!

そして2019年度のチームも募集を開始したわけですが、、、


新しくチームに入ろうか、入るならどのチームなのか。


色々と迷われている方も多いのではないかと思ったので、今回は僕自身がマイラーズや100マイルというウルトラトレイルで学ばせて頂いたことを書かせていただきます。

また、少し前の話しになりますが、僕が大好きで憧れ続けていたイチロー選手が引退し、色んな感情が湧きましたが、その気持ちをまとめる機会がなかったのですが、自分が競技をやっていく上で非常に大切なことが多いと感じたので、あえてこれを機にまとめてみました。
僕自身がイチローから学んだ多くのことを改めて思い返し、自分自身の今後の競技生活や仕事、それぞれのチームの運営にも活かしていきたいと思います。



イチローについて


まずはあえてイチローのことを先に書かせて頂こうかと思います。

実は僕、イチロー選手の大ファンです。笑

どれぐらいファンかというと小学校4年生〜中学校2年生まで、読書感想文の本は全てイチローの本でした。もちろん毎回違う本で、トータルで言うとイチローの本は20冊以上持ってます。笑

それだけ憧れ続けた選手でした。

なぜそれだけイチローのことを好きになったかと言うと、僕はもともとずっと野球をやっていたんですが、僕が野球を始めた時ちょうど200本安打を達成したりでめちゃくちゃ活躍していて、メジャーリーグに挑戦するということが話題になった時でした。

そしていつしか自分もイチロー選手のような大リーガーになりたいという夢を持っていました。

そしてイチローについて学べば学ぶほど、人生において大切なことを沢山語っていて、イチローの哲学的な言葉や表現に非常に関心を持ちました。

そんなイチローから学んだことはあまりに多くて書ききれませんが、僕が昔から大切にしている言葉は、「人と同じことをやっていたら同じ結果(人生)にしかならない」という言葉です。

だから僕は、「ただ何の目的もなく単に遊ぶ。」と言うことが昔からできません。
なので、実力も大したことないのに昔からストイックな性格で、少し浮いたタイプの意識高い系キャラでした。笑

それが今でも残っているのか、自分は得るものとか将来に活きるということが無いと思うことは前向きに行うことができません。

これが仕事とかにもうまく当てはめられたら最高だなと思うのですが、なかなかそう簡単には行きません。笑

ただこと競技に関して言えば、そういう考えが強く、逆に仕事をしながら競技者として上を目指すが故に、余計に普通の遊びや娯楽みたいなものに関心を持てません。

でも、よくよく考えると自分はどこかでそういう人間を演じているところもあり、逆にそういう自分にどこか自負しているような気持ちがあるんだと思います。

そしてこの考えを根本的に植え付けられたのは、間違いなくイチローから学んだ姿勢にあると思います。

僕が大好きな作文なのですが、
イチローが小学校6年生の時に書いた有名な作文があって、小学校6年生の時から既に今のイチローというものを形作っていっていたのだと思います。

ご存知の方も多いとは思いますが、その作文を紹介します。

『ぼくの夢』
愛知県西春日井郡 とよなり小学校
6年2組      鈴木一郎
ぼくの夢は一流のプロ野球選手になることです。

そのためには、中学高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。
活躍できるためには練習が必要です。

ぼくは、3歳のときから練習を始めています。3歳から7歳までは半年くらいやっていましたが
3年生の時から今では、365日中360日は激しい練習をやってます。

だから1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。
そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球選手になれると思います。

そして中学、高校と活躍して、高校を卒業してから
プロに入団するつもりです。そしてその球団は、中日ドラゴンズか西武ライオンズです。
ドラフト入団で契約金は1億円以上が目標です。

ぼくが自信があるのは投手か打撃です。
去年の夏、ぼくたちは全国大会に行きました。

そして、ほとんどの投手を見てきましたが、
自分が大会NO1選手と確信でき、打撃では県大会4試合のうちホームラン3本を打ちました。
そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。

このように自分でも納得のいく成績でした。
そしてぼくたちは、1年間負け知らずで野球が出来ました。

だからこの調子でこれからも頑張ります。そしてぼくが一流の選手になったら、
お世話になった人に招待状を配って応援してもらうのも「夢」のひとつです。

とにかく1番大きな夢は、プロ野球選手になることです。


人とは関係なく皆んなが遊んでいる時間も練習している。それだけやっているのだから必ず目標を達成できるはず。その目標も明確で、普通の人がムリだと思う程の大きな目標を次々に成し遂げてきたのは、この頃から染み付いたイチローの考え方や意識にあるというのを物語る作文だと思います。


まあこういった1つ1つの事象や考え方が本当に沢山あって、本当に語り尽くせませんが、僕はイチローから学んだことは本当に多いし、そうやって考えると、やはり自分はアスリート職の強い考えを持っていて、それもこのイチローから影響されたことが多いんだと思います!!

そういった意味では、今回こうやってまとめていると、自分はまだまだ極めきれていないなと改めて思わされたので、もっともっと突き抜けたい。その方が僕らしいなと思ったりしています(^_^;)


まあそんなこんなでイチローのことを語り出すと本当に終わりが無いので、最後に引退記者会見から学んだこと、個人的に突き刺さったことをまとめたいと思います。


長いですが、その記者会見の動画も貼っておくのでまだ見られていない方は時間のある時に見てみて下さい。因みに僕は何度も何度も泣きそうになりながら見ました。笑



この記者会見の中で僕がまず感じたのは、自分がやりたいと思ったことや好きなことを続ける秘策がいっぱい詰まってるなということ。

・やると決めたことを信じてやる
・他人と比較しない
・自分の限界を少しずつ超えることの繰り返し
・言葉にすることで実現の可能性を高める
成功するかどうかではなく、やりたいかどうかが判断基準
・孤独と戦うということも大事

これは本当に大きなヒントになることだなと思います。


また、これはかなり個人的に響いた部分ですが、
「大好きな野球だけどプロ野球選手になって3年後からはただ楽しいだけの野球ではなくなった。だからこそ引退後は草野球とかで楽しい野球を改めてやりたい」
という言葉も非常に印象的でした。

もちろん楽しいんだけど、ただそれだけではない。本当にプロになるというのはそういうことなんだろうなと、考えてはいたけど改めて深く考え直したことです。


そして自分に一番大切かなと思ったのはイチローが最後に述べている言葉。
「辛いこと苦しいことから逃げたいと思うのは当然のことだが、エネルギーのある元気な時にそれに立ち向かって行くことが人として重要なこと」という言葉です。

自分はまだまだやりきれていない。
もっとやれるはずだと改めて思わされました。

ということで、イチローから学んだことを改めて自分のこれからの仕事や競技や人生に活かしていきたいなと思います。

UTMFでも来るべき苦しみを覚悟してそれに立ち向かっていくと共に、自分を表現できる最高の舞台を楽しみたいと思います(^^)






マイラーズについて

続いてマイラーズとウルトラトレイルについてです。

まず僕がマイラーズに入って1番大きく変わったことは、「当たり前の感覚値」です。

入る前は自分では結構しっかり練習している方だと思っていたが、それは今まで自分の周りにはそんなに練習している人がいなかったからそう思っていただけ。

月間400km走ったら多い方だと思っていたのに、平気で600kmとか走る方がいたり、逆に月間走行距離はそんなに多くないとしても、峠走を毎月やっている人や中には毎日峠を走っている人も。笑

100マイルに対するそもそもの考え方や練習の仕方など、自分が思っていたのをはるかに越える経験値や努力の中で編み出された多くの情報に触れることができる。そしてその中で揉まれることで自分の感覚が良い意味で変わってくる。

自分よりはるかに仕事で忙しいはずの人がそれだけの練習をこなす。時には睡眠時間を削って練習していたり、朝4時から走ってる。そんな人達を見ていると、自分はまだまだ何もしてない。まだやれる。純粋にそういう気持ちになります。

これは本当にそうやってやってる人から生の声を聞かないと響くことはないし、練習内容や練習する上でどういったことを意識するべきなのかも、色んな結果を出してる人の情報を掛け合わせて自分に合うものを見つける。

これが本当に大切で、それをこの環境だからこそ得ることができる。

そんな環境を用意された、いわば「志の高い同士」という表現が正しいのではないかと思います。


そして2つ目は、講師陣が凄過ぎること。

100マイルレースの結果をみると日本一と言って良いほど毎回安定した結果を残しながら、常に世界の第一線で戦い続けている土井陵選手に講師をしていただき、色んなアドバイスがもらえて、一緒に走れること。
自分と世界とのレベル差というのを常に意識できる環境にあるということ。

さらには、TJAR(トランスジャパンアルプスレース)415kmを完走されている江口航平選手と岩崎勉選手にも講師をしていただき、ロングに対する根本的な考え方を教えていただくことができること。


この2つがマイラーズの最も大きな特徴で、そういう環境に身を置く(主体性を持って練習や合宿に毎回参加する)ことで必ず何十倍も成長した自分を作りあげることができます。


ただ、勘違いされやすいのは、受け身ではなく主体性を持って参加できるかどうかがポイントで、ただ参加していれば速くなれるようなチームではないということ。

100マイルを目指しているけど、まだあまりよく分からないし、色々と教えてもらいたいという気持ちを持っている人はマイラーズは敷居が高過ぎるので、ゼロマイラーズというチームで色々と1から100マイルを完走するのに必要な知識や情報を教えてもらうというのが最適だと思います。


要は、100マイルで結果を求めたいチームがマイラーズ。
完走を目指したいのがゼロマイラーズということです。


少し話しが逸れましたが、自分はそもそも速くなりたい。強くなりたい。結果を出したい。と常々考えながら走っているので、マイラーズに入ったことで本当に多くのヒントをもらうことができたし、そこで出会い、共に高め合ってきた仲間の存在は本当に大きかったです。

それが去年初めての100マイルレースだったUTMFでニューヒーロー賞という賞を受賞することに繋がったと思っています。

そして100マイルに挑戦してみて分かったことは、100マイルというのは今まで自分が経験した他のどのレースよりも苦しくて辛かった。
しかし、他のどのレースよりも楽しかった。そしてやり遂げた達成感は何にも変えられないものでした。

僕がよく100マイルレースで自分の限界ギリギリで挑戦した場合に表現する言葉は、「今から人生を1つやりに行く感じ」と言います。「辛い」「苦しい」「もー無理」「嬉しい」「楽しい」「ありがたい」色んな感情が何度も訪れます。

だからこそ楽しいし、やりきった感も半端じゃない。

そして自分の人生をやりに行くなら、その人生に向けて本気で努力して準備してぶつかってみようと言う気持ちになります。


そういった意味で考えた時に
プロトレイルランナーの鏑木さんが去年のUTMFの時に言われてい言葉で凄く共感できた言葉が「100マイルというウルトラトレイルへの挑戦は必ず人生を素晴らしいものにしてくれる」という言葉。

また同じく鏑木さんが言われている言葉で凄く好きな言葉が
「どんなに小さなことだって構わない、人生で誇れる何かを手にすることは、のちの人生をきっと華やいだものにしてくれると確信している」という言葉です。


100マイルというウルトラトレイルへの挑戦は、時間もお金もかかるし、僕レベルでは準備も努力も本当にいくらやっても自信なんて持てるものでは無いです。

今回も結構準備してきたつもりですが、自信なんて全く無いし、怖いし、不安だし、もっと練習したかったとか、こうしとけばよかったんじゃないか。あーしとけばよかったんじゃないかとかいっぱい考えます。
そして何より、攻めの姿勢を保って走った時に訪れる120kmからの人間の限界を超えて行く感じの全身へのダメージ(足が終わる。胃腸がやられる。眠気が来る。心拍が落ち着かない。)がまた訪れるのかと思うと本当に怖い。。。だけど楽しみ。。。笑

なんで楽しみって思えるのかは自分にもわかりません。笑

けど、人生もそーやって色んな苦しみや困難を乗り越えていくものだからなのか、そういう経験をできる。それがまた来る。その度合いは去年と比べてどーなのか。
この1年で世界との差はどれだけ縮まったのか。
色んな人が応援してくれて、色んな人が待ってくれていて、背負うものもあって、プレッシャーもあって、そもそもちゃんとゴールテープを切れるのか?
思うこと考えることは本当に尽きません。

でもその全てが楽しみで仕方がないです(^_^;)



こんな競技に出会えたこと。

色んな仲間とこの競技に打ち込めること。

それが本当に幸せだなと感じるし、そうやって思わせてくれるこの100マイルレースとマイラーズのチームやそのメンバー達を始め、店に来てくれる沢山のお客様やあらゆるチームやイベントのおかげで自分の人生は本当に大きく変わったと思います。

だからこそその感謝をこのレースで思う存分表現するし、そこに結果がついてきてくれたら本当に最高だな〜(^_^;)笑


最後に僕がレースに出る上で常に意識するようになったことを改めて言い聞かせて全力アタックしてきます(^^)

「もし走るのが好きならレースを"試験"だと思わないで欲しい。自分を表現できる"喜び"と考えよう!」


「"来たるべき苦しみを覚悟するべし"」



そんなこんなで、本当に色々と長々と思いを書きましたが、

とにかく思う存分楽しんできます(≧∇≦)

ゼッケンNo.26 中谷亮太
ゼッケンNo.46 田口穣



明日4/26(金)12時スタートです。

応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m



ALL FOR UTMF

トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
HP http://www.go-trail.net
インスタグラム https://www.instagram.com/trailfestrun/
フェイスブック https://www.facebook.com/trailfest.runcom/

2019年4月24日水曜日

グラフェン調査最終章!!UTMFにも持って行きます

こんにちは。

UTMF直前絶賛緊張中の中谷です。笑

本日はUTMF前最後の出勤でした。(明日は定休日で社員研修。)


今回はUTMFに向けてしっかり練習に励ませてくれたグラフェン調査最終章!!

ということで、是非動画をご覧ください。






はい。

動画の通り。1400km以上走り込んだこちらのシューズ。

結論としては、
流石のグラフェンといえどもボロボロになりました。。。笑

ビフォーアフターで見てみましょう!!


【ビフォー】





【アフター】







とまあ、こんな感じで、すっかりボロボロになりました(^_^;)笑



しかし、僕の荒い走りにもしっかり耐えてくれて、これだけ走り込ませてくれて感謝の限りです。

普通に使用したら1000km以上は確実にもつというのが結論です。


そして、動画でも説明しているようにケプラー素材の部分も全く問題なし。

やはり一番問題があるとしたらアッパーのサイド部分の耐久性ですね。(特に僕の場合は幅広なので余計)


しかし、本当にこんなに距離を踏めたシューズは今までで初めてで、靴の性能も非常に良いし、これから秋口のロングトレイルに向けてしっかり練習していこうと思われている人や、悪路でしっかり走れるシューズを求められている方には非常に良いシューズだと思います!!

おそらくUTMFでも使用する選手も結構居るんじゃないかなと思ったりしてます。

是非購入を検討されている方はご相談下さい。



因みに僕はUTMFでは前のブログでも紹介したようにサロモンのシューズを使用します(^^)
詳しくはこちら!!


しかしながら、これだけ走らせてくれたこの「TELLAULTRA G 260」へも愛着が湧いていますし、感謝の気持ちでいっぱいです。

なので御守り代わりにこのシューズも現地に持って行こうと思います(^^)

そして残りは自分を信じてやりきるだけ。


しかし、マジで緊張がヤバい。
そして準備も仕事も終わらない。。。(^_^;)笑


レースまでにもう1度だけブログあげるつもりですが、間に合うかな??笑


ALL FOR UTMF

トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
HP http://www.go-trail.net
インスタグラム https://www.instagram.com/trailfestrun/
フェイスブック https://www.facebook.com/trailfest.runcom/

2019年4月22日月曜日

若岡さんイベント無事終了!!次回は・・・

どうも店長です。



昨日、ずーーーっと気になって、気になって、気になっていた若岡さんの出版イベントが無事に終わりました。

一回目

二回目取ったのに若岡さん両方目つぶってる。笑











僕個人的に、ゲストをお呼びしてイベントをするのは初だったので、

超緊張してました。


失敗したらどうしよう。

あの若岡さんが激昂してしまったらどうしよう。



色々と想像して、準備に準備を重ねて、


裏ではパーゴワークスの方に色々と無理を言いながら。。。笑






そして、当日会場準備をしていると、

まさかの若岡さんのPCとプロジェクターが合うコードがなく接続できない。




超あるあるのミス!!!!


若岡さん「どーしましょうかね~」

と焦ることなく妙にどっしり構えてる。

(さすがアドベンチャーレーサー。。。動じない!)


僕はドン・キホーテに探しに行ったり色々会議室借りた事務所の方に交渉すると、、、































「今回は特別にお貸ししますよ。」









あっっっっっっっっっっっっざーーーーーーーーーーーーーーーーーす!














若岡さんとガッツポーズ。笑








何とか終わってホッと肩の荷がおりました。















内容はというと、、、







腹ばいのペンギンが可愛い。笑



















色々と話を聞いてみて、写真を見て、

アドベンチャーレース面白そう!

ステージレース出てみたい!

そう思えるようなお話でした!


継続して若岡さんと何かしたいな~~~~。










とりあえず社長に早速アドベンチャーレース出たいと相談したら、、、

「まずは阿蘇やな」

そのとおり!笑




目の前のレースに向けて、

楽しみながら阿蘇頑張ろっと。

嵐山耐熱リレーマラソン今年もチーム結成します!

どうも店長です。



今日もポカポカ陽気でむしろ暑いくらいでしたね。。。

でもお店の地下は肌寒く、ずっと立ち仕事をしてると薄着だと震える。。。





でも、外は暑くなってきて夏が近づいてきましたね!









というわけで今年も嵐山耐熱リレーマラソンにチームを組んで出場します!












一昨年は1チーム、

去年は2チーム、




じゃあ今年は?













3チーム作りたいです!笑











で、ザックリとですが、


下記の3チームで募集してみようかなと。









①トレフェスチームロードラン

トレイルフェストの火曜ナイトランに来てくださる方や、

フルマラソン塾などロードランニングを主にやられている方のチーム。

特に火曜ナイトランやフルマラソン塾に来たことない方でも、

マラソンを主にやられている方と交流したいチームにします。




②トレフェスチームトレイルラン

トレイルフェストのトレイルランイベントや、

比叡山講座、フェアリー講座などトレイルのチームものに来てる方など、

主にトレイルを楽しんでいる方のチーム。

特にトレランの講習に来たことなくても、

トレラン友だち、トレラン情報交換をしたいチームにします。





③トレフェスチームビギナーズ

トレイルフェストに行ったことはあるけどイベントは参加したことない、

逆にイベントは参加したけど、店に入ったことがない、

てか、トレイルフェストって何?

って方のチームです。笑

トレイルフェストってそんなゴリゴリ、ガチガチのプロフェッショナルしか入れない店ではない、

ということを知ってもらえたらと思っております。笑







※人数の集まり具合によって調整はさせていただけたらと思っております。













さらに終わってからは、いつも恒例のBBQをしたいと思います。

去年は社長が準備に奔走してくれたので、終わってらくちんでしたが、

今年はイベントが重なりまくっているので、

皆さんにお手伝いいただきながらわいわいしたいなと。




車を出せたりする方がいると非常に助かります!!!









詳細・お申し込みはこちらから!













みんなで、今年一番ビールがウマイ日にしましょう!!!


十二坊トレイル出店してきました〜!!

こんにちは。

スタッフの中谷です。


昨日は滋賀県湖南市で開催された「十二坊トレイルラン&ウォーク」の大会に出店ささせていただきました。





大会に来ると普段お会いすることができない人と会えたり、久々の人に再開できたり、

また、お店によく来て下さる方と会場で会うのも非常に新鮮でとても楽しかったです(≧∇≦)

そんな中超久々。おそらく1年以上ぶりぐらいに再開したヒロポン(小寺晃弘選手)が目の前で優勝して刺激をもらいました!!

きっちり優勝したヒロポンとも超久々の再開。

そんなこんなで、大会に来ると選手の皆さんから沢山の元気をいただくことができ、非常に刺激にもなります!!


また、大会に来ていた招待選手が豪華過ぎてビックリしました。笑
(※最後に動画であげていますのでそちらをご覧ください!!)

大会自体も地元愛溢れるローカルな大会で、初心者から上級者まで誰もが参加しやすい大会です(^^)

ゴール後にすぐに温泉に入れるのも非常に魅力的(≧∇≦)

来年はブースを出しながら、自分も走りたいな〜と思いました(^^)

是非皆さんも一緒に走りましょ〜(≧∇≦)


最後に大会のスタート動画と男子トップ選手のゴールシーン、表彰式、招待選手の動画をご覧ください(^^)

【スタート動画】



【トップゴールシーン&表彰式&招待選手】



男子表彰は動画の1分〜、女子表彰は動画の5分〜、招待選手は動画の9分10秒〜見れます(^^)



ということで、沢山の刺激を受け、会場でも多くの方に「UTMF頑張って下さい」とありがたい言葉をいただき、本当に嬉しい時間を過ごさせていただきました!!

いよいよUTMFまで残り4日。

ブログも動画もあと2回ぐらいしかあげられないかな〜(^_^;)??

既に仕事は手についていませんがww、しっかり準備して頑張りたいと思います!!

UTMFに出場される皆さんもキャンペーンを利用して最後の補給準備、装備準備をしに来て下さいね〜(≧∇≦)

また、阿蘇ラウンドトレイル、彩の国、比叡山、鯖街道に出場される皆さんもそろそろ準備を始めないといけない時期になりました!!

是非沢山のご相談、ご来店お待ちしておりま〜す(≧∇≦)


ALL FOR UTMF


トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
HP http://www.go-trail.net
インスタグラム https://www.instagram.com/trailfestrun/
フェイスブック https://www.facebook.com/trailfest.runcom/

2019年4月20日土曜日

自転車を修理に出したお話

どうも店長です。



どーでもいい話ですが、


この前いつも乗ってるロードバイクを点検に出しました。





社会人になってすぐ、

給料の1.5倍もする自転車を知り合いの自転車屋さんの方に、

無理言ってローン組んでコツコツ返しながら買った愛着あるロードバイクのチネリン(イタリアのcinelliだから。笑)。







ロードバイクを買おうとしたとき、

何もブランドを知らず、

イタリア旅行帰りだったから、

イタリアのチネリというブランドを雑誌で知って即「チネリが欲しい」

と決めた若かりし僕。笑



今となっては良い買い物したな~。












意を決して買った愛着あるチネリンも6年位経ってかなりいい味を出してきました。



でもいつしか愛着も少し薄れ、雑な扱いをした時も。。。












最近、チェーンが異音を出してきたので、

オイルをさしてもらうついでに、点検もしてもらいました。

 
ついでにグリップテープも気分転換に交換。
一目ぼれのグリップテープ







対応してもらったお店の方と話していると、

商品知識もあり、説明もしっかりしてくれるので安心感がありお任せしました。


























帰って来たチネリンを見てびっくり!

乗ってさらにびっくり!



新車に乗ったような乗り心地。


ペダルも軽いし、

ブレーキもしっかり効く。



車体もきれいにしてくれて、

交換したグリップテープも可愛い感じ。





薄まっていた愛着が戻ってきました。











それだけじゃなく、

 店員さん(店長さん?)とお話して帰り際にしれっと、

 点検で乗らしてもらいましたけど、めっちゃええ自転車ですね。」






この言葉だけで、愛着が倍増!

もっと大切に、長いこと乗ってあげたいなと思いました。


















通勤に使ってるだけのロードバイクですが、

こうしてちょっとしたことに気をかけてあげると、

とても愛着が湧いて、大切にしたくなるし、

乗りたくなるから毎日が楽しくなってくるもんですね!









ランニングに置き換えても同じことが言えるなぁと。

普段使ってるシューズを変えてあげる、

インソールだけ変えてみる、

初めてのブランドのウェアを買ってみる、

新しくレインウェアを奮発して買う等々。。。




ちょっとしたものを変えるだけでまたそのスポーツが楽しくなる。








さらに、ちょっとした接客の言葉で、

よりその商品に愛着が湧く、

よりランニング、トレイルランの楽しさを伝えられる。


そんなランニング・トレイルランニングショップ、

ショップ店長になれたらいいな~、

なんてことをチネリンを漕ぎながら思った日でした。

テーパリング講座やります!! UTMF,比叡山,鯖街道,フェアリー対策

こんにちは。

UTMF前で緊張を隠しきれないスタッフの中谷です。笑

そんな僕はいても立っていられず、自分のテーパリングを改めて計画することも含め、

急ですが4/20(土)の13時〜15時、15時半〜17時半でテーパリング講座をやります!!


そもそもテーパリングって何??

って思われる方もおられると思うので、少しだけ説明すると、、、

競技におけるテーパリングとは、一般的にレース3週間前までに蓄積してきた疲労を3週間(年齢や個人の体力的要因によっては、2週間や1週間の場合もある)かけて徐々に抜いていき、レース本番で最高のパフォーマンスを発揮する(ピーキングを作る)為に必要だと考えられているものです。

要は大会までにどうやって疲労を抜いて、どうやってコンディションを整えて、自分の力を100%発揮させるか。

その具体的な方法を練習内容、補給や体調管理、メンタル面等の其々の観点から具体的に一人一人のレースに合わせてプランニングさせていただきます(^^)


なので、各大会に出場される方で当日までの調整方法を知りたい。学びたいという方は是非お申込み下さい。


あまりに急なので、当日参加も可能にしております。

詳しくはこちら!!



そんなこんなで、本当に間近に迫ってきたUTMF。

そろそろ仕上げの最終調整。

色んな準備を1つずつやっていかなければ!!


因みに現在、絶賛UTMFキャンペーン中ですので、是非この機会をお見逃しなく。



UTMF、比叡山、鯖街道、フェアリー、各地のウルトラマラソンに出場される方、是非沢山のご来店、ご相談お待ちしておりま〜す(≧∇≦)



1日1日を大切に。最善を尽くす。

ALL FOR UTMF

トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
HP http://www.go-trail.net
インスタグラム https://www.instagram.com/trailfestrun/
フェイスブック https://www.facebook.com/trailfest.runcom/

2019年4月16日火曜日

中谷亮太のUTMFシューズはこれで行きます!!

こんにちは。

スタッフの中谷です。



いよいよUTMFまで残り10日になりました。

そこで今回は僕が使用するシューズとインソールについて書きたいと思います。


ご存知の方も多いと思いますが、

僕が今回使用するシューズとインソールはこちら!!
上:「S/LAB ULTRA」と「フュージョンフレキシ」下:「S/LAB SENSE 7SG」と「フュージョンフレキシSP」



なぜ2足??

と思った人も多いと思いますが、僕は去年走って試走にも何度か行って、コースのことをよく分かっているので途中のサポートエイド区間で靴を履き替えるという選択をします。


とはいえ去年のアドバンテージがあるので、絶対的な信頼を置いている

「S/LAB ULTRA」


こいつがレースの大半を締めます。

去年もこのシューズとフュージョンフレキシのインソールとグレッグソックスの組み合わせで足元に関しては最高の状態で挑めました!!


実はこのシューズに関しては、僕が初めてYouTubeに動画を投稿した記念すべき1本目の動画で初々しく緊張した状態で商品説明をしているので、是非そちらをご覧ください。笑




はい。

やっぱりこの初々しい動画は見ていられないですが、ポイントはしっかり語れていると思います。笑

というわけでこのシューズは本当に自分が今まで履いたシューズの中で1番良かったシューズ!!



こいつに頼って、今回も頑張りたいと思っています!!






そしてもう一足は足捌きが最もしやすくて、超軽くてラグが深い。それでいて抜群の安定感を持っている

「S/LAB SENSE 7 SG」

こいつは今までミドルまでのレースで大活躍してくれたSENSEシリーズの最新版で、店頭にはゴールデンウィーク前に入荷するシューズです!!

このシューズはインソール一体型になったことで追加で入れるインソールの選択がかなり難しいと感じていたのですが、今回新たに試すフュージョンフレキシSPとの組み合わせが半端なく良い感じです!!

まだこの商品は実験段階なので、店頭にも置いていませんが、実際にUTMFで使用してみて良ければ店頭に並べようと考えています。

またレース後にレビューをあげたいと思うのでそちらも楽しみにお待ちください(^^)




フュージョンフレキシのインソールの良さに関しては以下の動画をご覧ください↓↓





今回は色々と対策を練って、去年の反省も踏まえて色々と準備しています!!

もうここからは追い込むような練習はできないので、調整しながら僕なりの対策や装備等をボチボチあげて行こうと思います。

あとは、情緒不安定になるので気持ちを整理させるために思ったことや感じていること。想いみたいなものもブログに書いていくことになりそうです。笑

温かく見守って相手してやって下さい。笑


ということで、UTMFで僕が使う用具は、他の大会でも間違いないパフォーマンスを発揮する商品です。

比叡山、鯖街道、フェアリー等が控えておられる方もそろそろ準備を始めないといけない時期だと思うので、是非相談に来て下さい(^^)


それでは沢山のご来店お待ちしておりま〜す(≧∇≦)


ALL FOR UTMF


トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
HP http://www.go-trail.net
インスタグラム https://www.instagram.com/trailfestrun/
フェイスブック https://www.facebook.com/trailfest.runcom/

2019年4月15日月曜日

2周年ありがとうございました そして新規事業に挑戦します

みなさまこんにちは。代表 田口穣です。

先週の土曜日は2周年記念パーティーを むすび食堂で開催させていただきました。

人数が多すぎて一人一人の方と会話できなかった去年の反省を生かし、今年は参加人数を限定させていただいて開催となりました。


温かい皆様の支えがありまして2年迎えられましたことお礼申し上げます。


思えばあっという間の2年でしたが、これからも皆様のランニングライフのお役に立たせていただけるようスタッフ一同全身全霊で挑戦していきたいと思いますのでよろしくお願いします。




また当日は弊社の新規事業を発表させていただきました。



発表内容は
2019年6月末に出町柳に SLOW HIKE CAFE&STUDIO をオープン予定 という内容。



??マークがいっぱいの方がおられると思いますので簡単に今までの経緯をお話ししたいと思います。


【ここに至る経緯】
●20歳の時に起業したいと考え、何だったらそれが可能か考えた
●飲食業のチェーン店を作ろうと考え今となってはブラックと言われる会社で自ら進んで死ぬほど働きいろいろ勉強させてもらう
●両親の強い要請を断れなくなり、27歳の時実家の稼業を継ぐためスポーツ用品の小売りに転向
●その後13年が経過

【感情的側面】
家業を継がなくてはならなかったことは、正直嫌で嫌でどうしようもなかった。
一番嫌だったのは、人が作ったどこにでもある商品を仕入れて売ることに価値を見出すことが出来なかったこと。
しかしそれは宿命であり、同時に自分自身で切り開き変えることのできる未来でもあった。自分を納得させるため45歳までにはもう一度飲食業をやりたいと27歳の時に決めた。

いつも自分のやりたいことは、家族、社員、関係者含め全員が反対すること。

京都にトレイルフェストを出すという決断も、現在店長の 荘司が雑談で言った何気ない一言で決まりました。うまくいきっこないと言われ、そして最初はお客様がそこにいたわけでも、働いてくれるスタッフがいたわけでもありませんでした。

自分のやることで人に喜んでいただきたい


その世界観を拡げていきたいのでこの度新しい挑戦をすることにしました。

トレイルフェストを出店したことで、走ることが好きになった方、痛くて走れなかったけど走れるようになった方、今まで知らなかった世界を知ることが出来た方、人生が楽しくなった方 いろいろな方を見てきました。

それと同時にトレイルフェストだけでは我々の考えをお伝えできないお客様というのが存在するということもわかりました。




新規事業を本当にそれをやりたいかと自問自答しました。

答えはいつもイエス。

だからやることにしました。

土曜日に初めて発表したので・・リクルートもかけていませんが、このあたりは御縁がありますこと願っています。

スタッフも募集していますのでよければ応募してください。
お申し込みは 075-746-7886(トレイルフェストランニングカンパニー)
または こちらから

まだいろいろできていませんが基本的なことは記載できていますのでHPをご案内します。




2019年4月12日金曜日

瞬殺で埋まってしまいました。。。

どうも店長です!


昨日ブログで投稿したマンツーマンレッスンの半年コース。


一瞬で埋まってしまいましたので、締め切ります! 







お申込みありがとうございます!










こんなに一瞬で埋まるとは思いもよらず。。。




これから毎月限定1名ずつお申込みできるようにしたいと思います。





募集はまたブログでかけたいと思いますので、



あ、、、埋まっちゃった。。。

という方は逐一ブログをチェックしておいてくださいね~^^










そして、きのう?おととい?

イベントをアップしたこちらも既にお申し込みが!!!

女性限定!女性完走者に聞く、比叡山完走メソッド!



なぜそもそも参加者が少ない女性に絞ったのか。


ズバリ、そういう場所がなかったから!


そして、女性ならではの悩みなどを相談したい、

他の人はどうしてるか聞いてみたいというお声を聞くようになったからです。














普段は男ばかりのトレイルフェストに、

女性の完走者の方をお呼びしたり、

女性スタッフもその日いますので、色々な情報交換ができる場にしたいと思っております。



 ぜひぜひご参加を!




では!

2019年4月11日木曜日

【限定1名】平日にランニングマンツーマンレッスンのコース開講いたします

どうも店長です!


今日はアプリですこーーーーしずつ増えてきている、

フォーム解析や、ランニング(トレイルランニング)マンツーマンレッスンの

新しいパッケージを発表したいと思います。



【楽しくケガ無く自己ベスト更新へ!ランニングマンツーマンレッスン半年コース】


●コース内容●

・平日(月・火・木・金)ランニングレッスン月2回(1回70分)×半年

・フォーム動画撮影&解析 

・勝負レースまでの練習メニュー組み

・レースまでのテーパリング方法

・レース時の補給計画



●料金●

マンツーマンレッスン1回70分6,000円×2回=12,000円

12,000×6=72,000円+フォーム解析7,000円=79,000円





1か月10,000円の消費税で、

半年間、64,800円にいたします。










ひとまず、4月いっぱいの応募期間で、

荘司店長、中谷それぞれ限定1名ずつ募集いたします。


そして、5月~10月の半年間、

ご相談しながら日程を合わせて月2回マンツーマンレッスンをやっていきます。



で、結果が出なかったら全額返金します。

それくらいガチでコミットしていきます。



というわけで、基本先着順ですが、

志望理由なども総合的に踏まえて慎重に1名を選出したいと思います。








講師の略歴はこちらです。

荘司 隼也
トレイルフェストランニングカンパニー店長
フルマラソン自己ベスト:2時間54分00秒(2018京都マラソン)

中学時代、陸上部で中・長距離を専門にしてやってましたが、やる気なく走っていたので鳴かず飛ばずの成績でした。
社会人になり、人生一度はフルマラソン走ってみたいという思いからいつの間にかマラソンの世界へ。これもまたやる気なく3時間36分で足踏みしていたところから、とあるきっかけで火が付き、4か月猛練習を積み重ね一気に42分短縮の2時間54分を叩き出しました。
心技体全てがうまく揃わないとなかなか自己ベストは出ないと思いますが、バッチリ揃えて自己ベスト出してもらう自信はありますよ。あと、まぁまぁしゃべりが面白いと評判らしいです。笑




中谷 亮太
トレイルフェストランニングカンパニーアスリートスタッフ
フルマラソン自己ベスト:2時間49分21秒(2017福知山マラソン)

小学生の頃は空手と野球に打ち込み、空手では全国大会3位に入賞。
23歳でランニングに出会うまでの14年間は野球に没頭。
大学では健康スポーツ科学科で、スポーツ心理学、運動生理学、スポーツ栄養学を学ぶ。
大学卒業後は体育教員、製造業、DJ等多くの経験を経て、現在プロアスリートとしてランニングやトレイルランニングに関わることを目標に努力中。
走ることは自分が今までやってきたどの競技よりも正直に結果に繋がる競技だと思います。
正しい知識と理論を知り、それを身体で表現できる為の反復を繰り返せば必ず目標達成できると思います。目標達成の為の方程式も編み出しました。
達成できるだけの環境を整え、必ず自己ベスト更新に導かせて頂きます。








お申し込みはこちらです!


よろしくお願いいたします。

2019年4月9日火曜日

トレイルフェストの誤解を解きたいので、誤解している全ての人に読んでほしいブログ

どうも店長です。








土日にイベントばかりしているトレイルフェストですが、


「平日もやってほしい」


というお声をちらほら聞くようになっていました。









でも、月曜が良いとか火曜が良いとか、水曜とか木曜とか、、、金曜とか。。。。







みんなばらばらやん!!!笑












でもとりあえず、えいやで日にちを決めて、火曜の昼間に決行いたしました。















結果。。。。































8人も来てくれました~!!!!!








皆さんになぜ来たかを聞いてみると、


「桜とパン屋につられた」


「夜勤明けで午後からだったのでちょうど来れた」


「火・水休みでたまたま来れた」


「原稿のOKが出たので当日飛び入り参加で来た」



などなど、

平日はその時その時のタイミングで来れる方がいるのかな~と言った感じ。







でも、その中で、




「入りにくい店だけど、イベントやったらとりあえず行ってみようかなと思った」



とかとか



「速い人しか行ったらあかん店(イベント)だけだと思ってた」




などなどよくわからない誤解をしている人も多数。笑









ぜんっぜんちが~~~~~~~~~~う!!!!









入りにくい店というのは、、、ごめんなさい。笑

地下ですし、外から見えないから入りにくいです。笑





 
でも、速い人しか行けない店なんてことは全然ないです!

今日みたいにキロ7分くらいでゆるゆるパン片手に走るイベントもやってますし、

僕たちが大切にしていることは、

「ランニングを楽しむ人たちを増やしたい」

という想いです。









正直、速い・遅いなんて他人基準のことなんで全く気にしていません。

例えば僕、店長。サブスリーしてます。

サブスリーしてない人からしたら、
「すご~い!速いですね!」

でも、正直、お店に来る方の中にサブスリーの方はわんさかいます。笑
「2時間54分、まぁまぁっすね」



そんなところには何も重きを置いていません。



僕は僕で、個人的に

「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!

社長から何としてもボーナスゲットしたいから速くなりてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」



という目の前のボーナスのために速くなりたいのです。笑







僕の欲にまみれた目標はさておいて、

その人、その人一人ひとりが、

やり切った、自己ベストを出せた、人生最高に楽しい!

って瞬間を、

マラソンやトレイルランニングを通じて感じてほしいなと思って店をやっています。


















だから今日も、日向ぼっこランで軽く話していたことですが、


「皆さんはサイズが分かれば安いしネットでシューズを買うと思いますが、

ア●ゾンでは【サブ4・女性・大阪マラソンに出場・目標3時間45分・厚めのシューズ好き・細目のシューズ】

といった検索がかけれなかったり、

そのシューズに合った走り方、自分の弱点を克服する方法(足がつりやすい等)が分からないと思います。

 
それらを全て把握して、
シューズをこちらから【お客様に合うのはこちらです】と提案させていただくのが僕たちです。

そして、シューズの使い方や、弱点の克服法まで何なりと聞いてください。

その価値を商品に上乗せしている分、商品を定価で販売させていただいております。

でもちょっとは安くなってほしいからアプリ会員になってくれたらポイントめっちゃ貯まる仕組みになってるんですよ~。」





てことを考えながら日々接客させてもらっています。




ランニングを楽しむためにも、

自分に合ったシューズ、

ケガをしない走り方、

楽に走れるための補給法、

ウキウキするようなギア、

などなどをお店に取り揃えています。










だから、速い人のお店ではありません!!!笑






入りにくいのは申し訳ないですが、

意を決して入ってきて、

「とりあえず、荘司店長のブログを見てきたから相談に乗って!!!」

とご指名ください。笑






いくらでもお悩みをお聞きしましょう!





そしてまずはゆる~~~い火曜ナイトランからランニングライフ始めてみませんか?

毎週火曜日19時30分~

無料で、ライトだけ必携装備なので持ってきてもらって走りに行きましょう。

キロ6分~6分半くらいで7~9キロほど走ってます!


今日も桜が綺麗でした。
さくらきれ~の図

(。´・ω・)ん?なにあれ?の図




明日の雨で散ってしまうかなぁ~。





ではでは!

マイラーズ、ゼロマイラーズ、50マイラーズ、サポートチーム 2019年度募集開始!!

こんにちは。

スタッフの中谷です。


一昨日奥三河パワートレイルを走られた皆さん、関係者の皆さん、お疲れ様でした〜!!

奥三河がスタートするといよいよ本格的にトレイルレースがスタートしてきたなという実感が湧きます。



ということで、表題の通り。

2019年度のマイラーズゼロマイラーズ50マイラーズの募集を開始いたします!!

さらに、新たに上記チームのサポートチームを結成することにもしました!!






それぞれ詳細を下記よりご覧ください(各チーム名をクリック)!!

マイラーズ…己を高めながら100マイルに挑戦する方。





ゼロマイラーズ…100マイルを走ってみたい。100マイルについてゼロから色々教わりたい方。





50マイラーズ…50マイルレースを完走したい。よりレベルアップしたい方。





サポートチーム…上記3チームのサポートをしたい方。







僕も2年間マイラーズの環境で多くの仲間と苦楽を共にしてきましたが、本当にこのチーム、講師陣、環境のおかげで自分を成長させてこれました。

そのあたりの僕自身の思いもまたどこかのタイミングで書いてみようと思いますが、挑戦しようという意志と熱意のある方は是非お申し込み下さい!!

しっかりと参加した1年後には、必ず自分の人生もが変わってしまう程の大きな学びと志の高い仲間が溢れていると思います。

一緒に
「SUMMITS OF MY LIFE」自分史上最高の自分
を探す旅に出ましょう。

それに導くためのチームです!!


それでは、沢山のお申し込み、ご来店お待ちしてま〜す(≧∇≦)



UTMFまで残り2週間。
もはや仕事は手についておりません(いつもですが。。。)笑

最終調整の相談をしたい、色々聞きたいという方はこちらをご覧の上お申し込みく下さい!!

僕もUTMFに向けた最終調整に最善を尽くします!!


ALL FOR UTMF

トレイルフェストランニングカンパニー
TEL:075-746-7886
住所:〒600-8031
京都府京都市下京区貞安前之町622 B1
(阪急河原町駅10番出口から南へ50m 徒歩1分)
HP http://www.go-trail.net
インスタグラム https://www.instagram.com/trailfestrun/
フェイスブック https://www.facebook.com/trailfest.runcom/

2019年4月7日日曜日

京都は桜が満開!!!

どうも店長です!



昨日は初級春トレのサポートで大文字山に行ってきたのですが、

途中通った南禅寺や蹴上インクラインの桜が満開で見頃になっていました!!



その分、観光客もいつもの倍以上いて通り抜けるのが大変ですが。。。




ちょうどいいタイミングで、ゆるゆると平日お花見ランイベントを立てたので、

もしご都合がつく方がいらっしゃいましたらまったり走りましょ~。


桜の季節到来!日向ぼっこラン















そして、やっと本格的に暖かくなってきてトレラン用のシューズやザックを新調される方がたくさんお店に来てくださっています^^


以前ご紹介したザックも欠品したものも出てきているほどです。(過去ブログはこちら



シューズも初めての人用から超ロングレースにオススメのものまで色々と揃っているのですが、

サイズの大きいものがなく、28.5センチ以上の方はこんなイベントを立てたので、ぜひ!



トレフェス☆春の☆ビッグフット祭り











トレフェスで大人気の比叡山に向けての講習会や、

フェアリートレイルに向けての講習会は既に始まっていてもう入ることはできませんが、


今年こそトレランにチャレンジしたいという方!



秋の若狭路トレイルに向けた講習会をします。


特に若狭路トレイルを出なければならないということはなく、

15~30キロ程度のトレイルに初チャレンジする方に向けた講習会にしようと思っています^^


でも、目標がないと頑張れない、、、ということで

ターゲットを若狭路トレイルに定めて頑張ろうというチームにしました!


 詳細、お申し込みはこちら!

初級トレラン道場~若狭路トレイルへの道~















最後に、だいぶ埋まってきて空席があとちょっとなのですが、

アドベンチャーレーサーとして活動し、

テレビでグレートレースにも出ている若岡拓也さんを京都にお呼びして出版記念イベントをします。




アドベンチャーレースの時の裏話から細かいパッキング術まで、

色んな話を聞いちゃいましょう!

先着順で埋まり次第締め切りますので、悩んでいたら、まずはポチっちゃいましょう!


新聞記者を辞めて世界を走り回る人のお話会。(若岡拓也さん「ジャングルを走った話。」出版記念イベント)














暖かくなってくると色々と行動したくなってきますね~!!









僕もちょっと前まで走りたくなくなってたのに、気力回復してきました!


楽しみなイベントも立てまくってこれからもどんどん面白いこと発信していきますね~!!





ではでは!

ページ

大会開催の意義~インナーファクトカップの使命

みなさまこんにちは。代表田口穣です。 今日はどうしてもお伝えしておきたいことがありブログに書くことにしました。 それは間もなく開催されるインナーファクトカップについて。 5年ほど前から、関西でトレイルランニングのUTMBポイントが取れるレースが...

ブログ アーカイブ