投稿

12月 23, 2018の投稿を表示しています

夢を詰め込むザック。

イメージ
こんにちは!店長です。


今日は接客をしていて心が温まったお話を。





























先日、40代前後の男性が2名ご来店くださいました。


入って来るやいなや、お店のザックのコーナーに直行して、

「おっ、あったあった。」

とザックを探っておりました。




そして、どれくらいのおおきさがいいかな~と思案していたので、僕が後ろから、

「大き目のザックを探されてるんですか?」

とお声がけすると、



「そうそう、今度東海道を走ろうと思って。」


































ごめんなさい。


パッと見、ガタイもガッチリしていて、

ランナーというより登山かな~と思っていたのでびっくりしちゃいました。笑




















で、そこからお話を聞いていくと、

昔40になった時、病気を患って集中治療室で2日間生死をさまよったとのこと。




そこで奇跡的に生き延びた時に、

「あ、やりたいことはやっちゃわないと。」


と思い立ってちょこちょこやっていた運動を真剣に取り組み始めたそうです。


奥さまやお子様も、

「1回なくなりかけた人生、たまたま続いてるんやし、好きなことしー」

と応援してくれてるんだそう。いい奥さん!!笑











で、トライアスロンや自転車をしていたのですが、

やっぱり最後は自分の足でいろんなところを走破したいという想いが湧いてきて、

先日琵琶湖を1周走り切ったそうです。






琵琶湖1周しちゃったし、次なにしよっかと思った時に、

東海道492キロを走りたいなと思い立って、


高校時代の旧友に十数年ぶりに連絡を取って、

「ほな、一緒に走ろか!」

となり、ザックを探しに来てくださいました。
















持つであろう着替えを持ってきてザックにどんな感じで入るか試したりしながら、

これでいいかな~?

こっちのがいいかな?

と2人で相談し合って楽しそうにしているお姿がとてもかっこよくて、輝いていました。












高校時代の友人、

何の駆け引きも探り合いもない、腹の底から笑いあえて、バカなことをしあえる仲間。




そんな仲間と、夢に向かってあーでもない、こーでもないと言いながら準備していく時間。




これほどにも贅沢で最高に楽しい時間ってないだろうなと。








しかもその最高に楽しい準備の横から、

それやったらこういうのが良いと思いますよ、

それやったらこれはなしっすね、

とお手伝いさせてもらってたら楽しさが伝染してきて僕まで一緒に楽しんでました。笑






















旅っていいですね。





人生の挑戦って良いですね。






来店してくだ…