投稿

4月 9, 2018の投稿を表示しています

こいつは凄い!! 鯖デン100マイル(惜敗)するもAATHの凄さを体感!! 

イメージ
こんにちは。
スタッフの中谷です。



いよいよUTMFまで残り3週間を切り、カウントダウンがスタートしてしまいました。


正直ここまでに十分な練習ができたわけでもなく、けっこう焦りもあります。


しかし、ここまで来たらできることをするしかない。

しっかり調整しながら、1週間前ぐらいのギリギリまでしっかり練習したいと思っています。




ということで、今週は「鯖デン100マイル(鯖街道往復)」に挑戦しました。


鯖デンて何?

って思われた方も多いと思いますが、

名前の由来は超シンプル。笑


まず、鯖街道を逆走で本来のゴール地点である出町柳(厳密には河原町の店スタートなので+5㎞)~スタート地点の小浜まで逆走して、

小浜駅で「デンッ」とタッチして正規ルートを返ってきて100マイル走る(簡単に言うと鯖街道往復)というとんでもない企画のイベント。



メンバーはいつものメンツ。笑


マイラーズの亀高さんと社長の3人。




結論から言うと、

時間の関係と、社長が2日前に100㎞走っていた関係もあり、

往復は負担が大きすぎるだろうということになり、UTMF1ケ月前で故障してしまったら元も子もないということで、片道で終えることにしました。

とはいっても、
トータル83km累積1900mD+。

ロードが多くて、足裏の毛細血管をやられる感じ。。。

なかなかパンチありました。




しかし、僕は正直全然往復できる感じに足は残ってました。


コースに関しては、

ロード率がとても高く、ぶっちゃけ僕のとても苦手なコースでめちゃくちゃしんどかった。。。

なのになんでこんなに足が残っていたのかというと、、、

実は最強なる噂のあのアイテムを試しに使ってみたんです。笑


その噂の最強アイテムとは、、、

そう。この前荘司店長がブログでも紹介したこいつ。






AATHに関しては、荘司店長のブログにも書いてあるのでこちらも参照ください↓↓
http://trailfest-runningcompany.blogspot.jp/…/blog-post_68.…


僕が今回使用したのはAATHのセミロングタイツとカーフカバー!!



このAATH、普通のタイツやカーフと具体的に何が違うのか。


感覚的な結論から言うと、

83kmずっと走り続けたのに、足のだるみやむくみみたいなのが全くない

長距離走ると必ず発生する足の重だるい感じが本当になかったです。



荘…