京都 河原町にあるランニングとトレイルランニング専門店のスタッフブログ

2018年6月25日月曜日

エゲツない&楽しい。絶景雲海黒井城お楽しみに!! 大量のNEWオススメ商品紹介!!

こんにちは。

スタッフの中谷です。

暑くなったり寒くなったり、雨が降ったりやんだり、不安定な天気が続いていますね。

週末も大雨の中講習をしたり、イベントがあるおかげで雨の中も楽しく走れました(^-^)

また、ちょうどその時マイラーズの講師陣始め沢山の知り合いがTJAR(トランスジャパンアルプスレース)の選考会が行われており、
過去にアルプスに行った経験からすると、晴れていてもめちゃくちゃ寒かったのに、あの豪雨でアルプスとか考えただけでとんでもなく恐ろしいです(笑)

そんなことを考えると、雨の中を走る練習も当たり前にやらないといけないなぁ〜と思いました。


とまあ、そんなわけで、、、

先週の水曜日も大雨の中、社長と亀高さんと一緒に「黒井城エクストリーム20」の試走&コース確認&一部マーキングとコース整備に行ってきました。

「黒井城トレイルランニングレース」は、2016年に初めて開催してから3年目を迎えます。(ホームページはこちら

今年は11月11日(日)に開催しますので、皆さんスケジュール空けといてくださいね(笑)

大会のプロモーション動画の雲海で有名になり、毎年各地から沢山の方に参加いただいています。

本当に感謝の限りです!!

大会のプロモーション動画はこちら↓↓




今年も皆んなに楽しんでもらえる大会にできるように社長と共に色んな新しい企画を盛り込んでいるんですが、

1点注意事項が。。。

先日社長がブログに書き込みましたが、

今回改良新設した「黒井城エクストリーム20」については、普通の20kmのレースと同じ感覚でエントリーするのはやめてください(笑)

去年のKG5(20km)のコースともまるで違います。

おおよそのコースは確定していますが、未だコースを吟味中で、

おそらく23km D+2300mぐらいで、優勝タイムが3時間15分前後になるのではないかと思います。

それでいて制限時間5時間なので、おそらく完走率は15〜20%ぐらい。

国内最難関の20kmレースになると思います。



詳しくは社長のこちらのブログを参照ください!!


一応伝わるか分かりませんが、

写真と動画を添付しておきます。



なんせ斜度が凄い。
杓子山のような区間が沢山。笑
アドベンチャーコースも多数!!

最大斜度52度。
もはや壁。。。笑



上州武尊を思い出すような滑りまくる難コースも(笑)





とまあこんな感じで、パンチの欲しい方は是非「黒井城エクストリーム20」に是非エントリーしてください(笑)


楽しく走りたいという方は、
・一般の部(10km)
・駅伝の部(去年のKG5のコースをチームで20km)
・ファミリーの部(2.5km)
・キッズの部(2km)

こちらにエントリーしていただければと思います!!


エントリーサイトはこちら!!

是非沢山のエントリーお待ちしています(^-^)



あと、黒井城の必携装備にもなるんですが、

この時期は、是非皆さん「ポイズンリムーバー」を持って山に入るようにしましょう!!

店にあるポイズンリムーバー!!
このポイズンリムーバーは、

もしも、毒虫に刺された時に毒を吸引してくれます。

これだけ暑くなってくると、山の中でもいろんな虫にも遭遇するので、是非こちらを持って山に入りましょう!!





そして最後に、

まだ知らない人の為に、

既に売れ過ぎているオリジナルウェアの写真をザッと添付しておきます。



サロモンレースウェア




僕も愛用の最高機能の商品。
とにかく軽くて機能性抜群!!



モンチュラレースウェア




スリット裁断の細かい作りでシルエットがとても良い上に、最高機能のウェアの1つ!!

社長も愛用の商品。

カッコいいモデル付き!!笑



その他レースウェア

コスパ最高のナイキとニューラインのランシャツ!!

ニューバランス(ハンゾー)のTシャツ!!

ニューバランス(ハンゾー)のランシャツ!!

ガチ過ぎないサロモンの機能シャツ!!

超軽いノースフェイスのレースウェア!!


それぞれコストパフォーマンスが最高の商品です!!




最高にカッコいいOFF着&軽いランニング対応シャツ

ファイントラック メンズシャツ!!

ファイントラック レディースシャツ!!


ニューエラコラボサンバイザー



ニューエラ好きの僕にはたまらない商品です。

額の部分がタオル生地になっていて、汗を防ぎ心地良い!!

「これはちょっと反則じゃね?」

って思う商品です!!



以上大量に入荷したオリジナル商品でした!!

機能性、デザイン性共に優れ過ぎている商品ばかりなので、欲しい商品のある方は早めのご来店をオススメします(^-^)





数量が限られてるの、是非早めにご来店ください!!

既に本当に動きまくってます。。。



それでは店頭でお待ちしておりまーす(≧∇≦)




おススメイベントはこちら




7月1日開講!秋のロング対策に!ウルトラマラソンスクール


7/29日曜 大人チャレンジ 嵐山ーポンポン山トレイル 涼しい川辺でBBQ

8/5 今年も結成!トレフェス嵐山耐熱リレーマラソンチーム!!



8/12【走破せよ86K累積4600M】京都1周トレイルhyper夏の陣




トレイルフェストランニングカンパニー
京都市下京区貞安前之町622 B1
075-746-7886
HP http://www.go-trail.net
インスタグラム https://www.instagram.com/trailfestrun/
フェイスブック https://www.facebook.com/trailfest.runcom/
ツイッターhttps://twitter.com/trailfest_run






ナイトトレイルの安全性をどう考えてますか?

みなさまこんにちは。代表田口穣です。

先週土曜は初めてのトレイルランニングから始まり、ナイトトレイル、大文字清掃と盛りだくさんの内容でしたが、100マイル練習と思ってコンプリート致しました。

本当に初めてのトレイルランニングはあいにくの雨模様・・人数も少ない中で逆に皆さんにはいろいろ考えていただける機会が提供出来たと思っております。

よく、トレイルランニングは走らないといけないんですよね?

と聞いてこられる方がいらっしゃるので 走りたいところだけ走ればいいですよとお答えしています。

そして本当に大切なことは どこを歩くとか、走るではなく・・・


必ず無事に安全に山から帰ってくることです!

とお伝えしています。速いか遅いかなんてただの価値基準の尺度です。

それより山を楽しんで、安全に山を下りて来て下さい!と伝えています。

雨でもご参加下さり お話を聞いていただきありがとうございました!

本日言いたいのはやはりライトの重要性


ナイトトレイルで大変感じたのでご紹介したいです!


先週の土曜日は

昼間に雨が降り 時間当たり4mm以上降っている時間もありました
夕方になって雨は上がったもののその後気温は下がらず湿度が高い状況下
結構水は減って 汗をたくさんかくコンディション

夜21時からナイトトレイルに出かける(40キロ2300mアップ)なかなか状況的に難しいトレイル

何が厳しいか?
●雨の後湿度が高いのガスりまくり
●雨のあと地面が緩い
●スリップしそうなところ多数
 私がお伝えさせていただくようにしているのは
 どんな場所がどんなふうに滑るのか?
 考えてもらっています。それにどう対処するかも合わせて考えることで傾向と対策
 を考えることができます。

 捻挫の定義などもお話しています。
 結果 安全な下り方はこれしかない! という感じでお伝えしています。あとは実践あるのみ。。。

ハイこんな感じ

わかりますでしょうか?

ライトが乱反射しまくって足元などは見えません。

ハセツネカップとかはこんな感じになりますが、そんな時頼りになるのはこのライト!

レッドレンザーMT10!



ハンドライトや腰ライトにすることで地面との距離が近くなり路面が見えやすくなります!

このライトのいいところ以下記載します。

1、圧倒的な明るさなんと1000ルーメン
2、明るいだけじゃなく、mt-10(ヘッドライト)に比べて若干オレンジっぽい明るさの為
霧に圧倒的強い(ボタンによる調光も可能)
3、重量も軽く 充電時間が圧倒的に長い 1晩は楽持ちます。今まで電池がなくなったことがないので何時間持つかは不明 さすがに144時間は持たないと思います

日本のレースはストックが使えないレースが多いのでこのライト重宝すると思います。

さらにこれにつけれる、フィルムもあり鬼に金棒!

先日のナイトトレイルは参加者20名の方にいろいろ体験していただきましたが、

正直声を大にして言いたいことは


ライトにはコストをかけましょう!

夜走るのにライトは必須であり、けがの状況を左右するものでもあります。値段ばかりに気を取られ・・・安全性を考えていない方が多いと思いますのであえて言います。

ナイトトレイルの安全性とライトの性能はまさにイコールといっても過言ではないと思っているので是非お勧めします。

今まで、ペツル、ブラックダイヤモンド、シルバ、その他ほとんどのメーカー機種を試してきましたが、どのライトにも弱みといわれるものが存在し、決定打に欠けていました。

今のところ決定打は
ヘッドライトはレッドレンザー MH-10
腰ライトはウルトラアスパイア 600R
ハンドライトはレッドレンザーMT-10

と個人的には思っています。
それぞれ安いモデルがあるので間違ったものを買わないように気をつけてください。

7/21-22と9/1-2に実施に使っていただける機会を設けますので是非店頭で手に取って確かめてみてください。

必ずやあなたの走りを改善し安定性をもたらすものとなりますことお約束いたします!

おすすめのイベント


ページ

大会開催の意義~インナーファクトカップの使命

みなさまこんにちは。代表田口穣です。 今日はどうしてもお伝えしておきたいことがありブログに書くことにしました。 それは間もなく開催されるインナーファクトカップについて。 5年ほど前から、関西でトレイルランニングのUTMBポイントが取れるレースが...

ブログ アーカイブ