投稿

2月 15, 2019の投稿を表示しています

別大マラソンで得たもの

イメージ
こんにちは!店長の荘司です。




2週間近くたってしまいましたが、


別府大分毎日マラソンに行ってきました。







結果はご存知の方も多いと思いますが、











なんと!!!!
























ボーナス10万円が!!!!!

































ゲット
































ならずでした。笑


















2時間35分






これは果てしなく遠いタイムだということが分かった、

ということが一番の収穫でした。













お店に来てくださったお客様とはずっと喋っていたのですが、

今回別大で体感できたことが、

例えていうなれば、





受験勉強で理科の勉強をめっちゃして、

意気揚々と受験会場向かったら、

国語、数学、英語

しか科目が無かったって感じですね。笑









いやいやいやいやいや!!!

理科しか勉強してないし!!!!


って感じながら走ってました。笑









要するに、


10月から別大に向けてトレイルに入るのを制限して、

京都マウントチョップと年末の京都1周トレイルだけトレイルを走って、

後は全てマラソンの練習をしてきましたが、


 自分が考えていたその練習のすべては、

【せいぜいサブ3するくらいの練習】 (上のたとえで言う理科の勉強)


しかできてなかったということです。










じゃあ、

2時間35分切りするための練習(国語、数学、英語の勉強)

は何をしたらいいのか。








 今までやってきた練習の延長上にはない気がします。










0ベースでまた練習を考えてやってみて、


秋のレース、冬のレースを出てみたいなと。












こうして、自己満足の世界にはなってしまいますが、

自分の中で高みを目指していく、

タイムを狙っていくマラソン大会に出るというのもやっていきたいと思っているのですが、



今日、とあるメーカーさんとお話していて、閃いたこともありました。
















僕に求められていることは【タイム】だけではないんだなと。笑









むしろ、社長や中谷といったゴリゴリアスリート(通称:ゴリゴリート)


が既にいる中で、わざとキャラをかぶらせていない僕が、


同じようにタイムや順位を狙う必要はないなと。










もっと、お店に来てくれるお客様が

「面白い!」

と思ってくれるような企画もの(言い方。笑)を

メーカーの人と協力してやっていけたらいいのかなと思っています。







協力するよ!ってメーカーさん居たらぜひ何か面白いこと一緒にやりませんか?笑










思い付きですが、例えば、



う~ん、、、



インナー●ァクトを履いて、

シューズごと川に入ってからフルマラソン走ったらどうなるのか、